宅配に任せて、ひと安心 食事が後押し、おすすめ腎臓病食リスト

手軽に便利に宅配で、腎臓病食が毎日をサポート!

腎臓に疾患が見つかったら、食事制限が必須。たんぱく質や塩分、カリウムなど、腎臓の負担になる成分を調整しなければなりません。
でも体力を維持するのにカロリーは補わなければならないので、栄養計算に慣れていない方にとっては、腎臓病食を毎日作るとなるとハードルが高いもの。そんなとき、手軽に注文して自宅まで届けてくれる宅配のお弁当は、食事療法で強い味方になってくれます。ぜひ宅配弁当で美味しさを得て、ご家族の負担もなくしましょう。

活用すべきポイントは?宅配で人気の腎臓病食をチェック

腎臓病の食事療法は、毎日続けることに意味があります。宅配の腎臓病食を選ぶ際、栄養管理がきちんとされているかどうかはもちろん、長く食べ続けられるかどうかを吟味して選ぶことが大事。そのために、以下の5つのポイントをチェックしておきましょう。

  1. メニューが豊富か?「飽きたくないし…」
  2. カロリーは補えるか?「病食でも満腹感…」
  3. 材料の産地は?「国産の表示の有無…」
  4. 味が良いか?「毎日食べるから…」
  5. 手軽な価格か?「続けないといけないし…」

健康宅配

宅配弁当を冷蔵でも冷凍でも用意できる、国内でも稀有なメーカーです。すべてのメニューが、地元埼玉県産をはじめとした国産食材をメインに、管理栄養士が21項目の栄養素バランスを考えたオリジナルレシピ。減塩でも満足できるよう、工夫された優しい味付けが好評です。臨床試験の結果を腎臓病学会で発表しており、医療機関や福祉施設でも多く採用されています。

公式ホームページへ

武蔵野フーズ公式HP画像

武蔵野フーズの健康宅配・さけの幽庵焼き全体画像

やすらぎ膳 たんぱく質40g(3食セット)「さけの幽庵焼き」(506kcal)

  • さけの幽庵焼き
  • 切り昆布の煮物
  • ポテトサラダ
  • 低たんぱくご飯
武蔵野フーズの健康宅配・豚肉のオイスターソース炒め全体画像

やすらぎ膳 たんぱく質40g(3食セット)「豚肉のオイスターソース炒め」(540kcal)

  • 豚肉のオイスターソース炒め
  • かぼちゃの煮物
  • 小松菜のごま和え
  • 低たんぱくご飯
武蔵野フーズの健康宅配・焼肉風弁当

やすらぎ膳 たんぱく質40g(3食セット)「焼肉風弁当」(513kcal)

  • 焼肉
  • キャベツ炒め
  • いんげんとコーンの和え物
  • 低たんぱくご飯
武蔵野フーズの健康宅配・オムレツの彩りミートソース全体画像

やすらぎ膳 たんぱく質40g(3食セット)「オムレツの彩りミートソース」(516kcal)

  • オムレツの彩りミートソース
  • ひじきの煮物
  • 春雨の酢の物
  • 低たんぱくご飯
武蔵野フーズの健康宅配・豚肉のすき煮全体画像

健康美膳たんぱく質調整食セット(T-1)「豚肉のすき煮」

  • 豚肉のすき煮
  • 五目ひじき煮
  • なすとかぼちゃのしょうがあん
  • ブロッコリーサラダ
武蔵野フーズの健康宅配・かじきのきのこあん全体画像

健康美膳たんぱく質調整食セット(T-2)「かじきのきのこあん」

  • かじきのきのこあん
  • 揚げじゃがのマスタードソース
  • 彩りひじき煮
  • セロリの炒め物

見てみよう!健康宅配の試食レポート

カロリー冷蔵または冷凍注文方法エリア
1食300Kcal前後どちらもありインターネット
電話
FAX
冷凍は全国発送
冷蔵は関東全域と北は宮城、西は愛知まで
調理方法材料発送方法お試し
電子レンジ国産がメイン冷凍宅配便
または自社配送便
なし

健康宅配のホームページへ

メディカルクック宅食便

安全な食材を厳選して使い、食品添加物や加工食品も控えた療養食を、急速冷凍して全国に宅配しています。たんぱく質を9gに制限した腎臓病食、たんぱく質を20gに制限した人工透析食、カロリーとたんぱく質を抑えた糖尿病性腎症食、塩分制限食など、病態に合わせて選べるのが特徴。毎日でも食べ飽きない味付けにもこだわっています。

公式ホームページへ

メディカルクック公式HP画像

メディカルクックのチキンのパスタ添え全体画像

腎臓病食減塩タイプ/たんぱく制限9g「チキンのパスタ添え」(277kcal)

  • チキンのパスタ添え
  • 小松菜の炒め物
  • さつま芋の揚げ物
  • 大根の和え物
メディカルクックの八宝菜全体画像

腎臓病食減塩タイプ/たんぱく制限9g「八宝菜」(300kcal)

  • 八宝菜
  • 中華風ザーサイ炒め
  • さつまいもの大学芋風
  • ふきの煮物
メディカルクック宅食便の赤魚の粕酢焼全体画像

腎臓病食減塩タイプ/たんぱく制限9g「赤魚の粕漬焼」(278kcal)

  • 赤魚の粕漬焼
  • 油揚げの炒め煮
  • オクラとひじきの和え物
  • もち米の煮物
メディカルクック宅食便の豚肉ときのこの炒め物全体画像

腎臓病食減塩タイプ/たんぱく制限9g「豚肉ときのこの炒め物」(294kcal)

  • 豚肉ときのこの炒め物
  • 竹の子の炒め煮
  • さつま芋の煮物
  • 野菜の煮物

見てみよう!メディカルクック宅食便の試食レポート

カロリー冷蔵または冷凍注文方法エリア
1食200~300Kcal冷凍インターネット
電話
FAX
日本全国
調理方法材料発送方法お試し
電子レンジ国産が中心ヤマト運輸のクール宅急便お試しコース6食
:3,700円

メディカルクック宅食便のホームページへ

ミールタイム

たんぱく質を1食9g以下に調整した、たんぱく調整おかずやヘルシー食、ケア食のお弁当を冷凍で全国に販売しています。カタログの中から1つずつ好きなものを選んで注文でき、ご飯付きやおかずのみ、麺類、スイーツなどもバラエティ豊富に用意。電話注文の場合は、すべて管理栄養士が対応してくれるので安心です。

公式ホームページへ

ミールタイム公式HP画像

ミールタイムのひじき豆腐と里芋の柚子おろしセット全体画像

たんぱく質調整食ごはん付「ひじき豆腐と里芋の柚子おろしセット」(526kcal)

  • ひじき豆腐と里芋の柚子おろし
  • ペンネボロネーゼ
  • チンゲン菜のソテー
  • 野菜コロッケ
ミールタイムのポークBBQソース全体画像

たんぱく質調整食ごはん付「ポークBBQソース」
(560kcal)

  • ポークBBQソース
  • ほうれん草と錦糸卵のナムル
  • 玉ねぎとコーンのバター風味
  • ハッシュドポテト
ミールタイムのれんこん饅頭のかにあんかけ全体画像

たんぱく質調整食ごはん付「れんこん饅頭のかにあんかけ」(506kcal)

  • れんこん饅頭のかにあんかけ
  • かぼちゃのごまサラダ
  • わかめの酢の物風
  • 大根と葉大根の生姜炒め
ミールタイムの牛肉と根菜のきんぴらセット全体画像

たんぱく質調整食ごはん付「牛肉と根菜のきんぴらセット」(510kcal)

  • 牛肉と根菜のきんぴら
  • さつまいものゆず蜂蜜煮
  • なます
  • ほうれん草とほたてのあんかけ

見てみよう!ミールタイムの試食レポート

カロリー冷蔵または冷凍注文方法エリア
おかずのみは300Kcal前後、ごはん付きは500Kcal前後冷凍インターネット
電話
FAX
全国
調理方法材料発送方法お試し
電子レンジで加熱記載なしヤマト運輸のクール宅急便なし

ミールタイムの公式ホームページへ

ウェルネスダイニング

1食につき15品目以上の食材を使い、ボリュームや味付けにも満足できる制限食おかずを冷凍で配送。衛生面を考えて野菜の仕入れからこだわり、安全に調理&急速冷凍しています。主菜と副菜3品のおかずセットのほか、低たんぱくご飯なども販売。電子レンジで温めるだけで柔らかく仕上がるよう、パッケージにもこだわっています。

公式ホームページへ

ウェルネスダイニング公式HP画像

ウェルネスダイニングのごぼうと牛肉のカレーマヨネーズ全体画像

たんぱく10g&塩分2g制限気配り宅配食「ごぼうと牛肉のカレーマヨネーズ弁当」(低たんぱく)

  • ごぼうと牛肉のカレーマヨネーズ
  • 野菜の味噌炒め
  • ペペロン風マカロニ
  • ミモザサラダ
ウェルネスダイニングのミートオムレツ弁当全体画像

たんぱく10g&塩分2g制限気配り宅配食「ミートオムレツ弁当」(低たんぱく、306kcal)

  • ミートオムレツ
  • 小松菜の錦和え
  • 三色豆
  • ごぼうと牛肉のカレーマヨネーズ
ウェルネスダイニングの焼き餃子弁当全体画像

たんぱく10g&塩分2g制限気配り宅配食「焼き餃子弁当」(低たんぱく、318kcal)

  • 焼き餃子
  • 赤ピーマンソテー
  • タマゴサラダとマカロニ
  • オクラソーセージ大豆ソテー
ウェルネスダイニングの白身魚のフリッターチリソース弁当全体画像

たんぱく10g&塩分2g制限気配り宅配食「白身魚のフリッターチリソース弁当」(低たんぱく、301kcal)

  • 白身魚のフリッターチリソース
  • 茹でブロッコリー
  • さつま芋サラダ
  • 茄子の胡麻みぞれ和え

見てみよう!ウェルネスダイニングの試食レポート

カロリー冷蔵または冷凍注文方法エリア
おかずのみで300Kcal前後冷凍インターネット
電話
全国
調理方法材料発送方法お試し
電子レンジで加熱国産がメイン冷凍宅配便で配送初回7食セット 4,800円(送料無料)

ウェルネスダイニングの公式ホームページへ

ニチレイフーズダイレクト

手軽に食べられる冷凍おかず、糖質や塩分などを控えたい人向けの健康管理食を販売しているオンラインショップです。腎臓病食は、たんぱく質を控えたい方向けA〜Cコースと、お試しコースをラインナップ。A〜Cコースはおかず7食分セットで季節ごとにメニューが変わり、飽きずに食べられるよう工夫。お試しコースは4食で2,980円です。

公式ホームページへ

ニチレイフーズダイレクト公式HP画像

ニチレイフーズダイレクトのやわらかカツの卵とじ風全体画像

ゆめの食卓ごはん付き【G1】「やわらかカツの卵とじ風弁当」(568kcal)

  • カツの卵とじ風
  • 小松菜のソテー
  • 根菜の入り煮
  • ひじきと野菜の煮物
ニチレイフーズダイレクトの鰆のねぎソースがけ全体画像

ゆめの食卓ごはん付き【G1】「鰆のねぎソースがけ弁当」(559kcal)

  • 鰆のねぎソースがけ
  • 蜜おさつ
  • ほうれん草とごぼうのごま和え
  • 大根と人参の炒め煮
ニチレイフーズダイレクトの和風ソースのハンバーグ弁当全体画像

ゆめの食卓ごはん付き【G1】「和風ソースのハンバーグ弁当」(593kcal)

  • 和風ソースのハンバーグ
  • 小松菜とピーマンの炒めもの
  • さつまいもの甘煮風
  • れんこんと人参のきんぴら
ニチレイフーズダイレクトの海老よせフライ弁当全体画像

ゆめの食卓ごはん付き【G1】「海老よせフライのタルタル弁当」(587kcal)

  • 海老よせフライのタルタルソース
  • ブロッコリーのごま和え
  • ペンネのトマトソース
  • 野菜と豆のサラダ

見てみよう!ニチレイフーズダイレクトの試食レポート

カロリー冷蔵または冷凍注文方法エリア
おかずのみで200Kcal前後冷凍インターネット
FAX
電話
全国
調理方法材料発送方法お試し
電子レンジで加熱記載なし宅急便の冷凍クール便で発送たんぱく質を控えたい方向け お試し4食コース 2,980円

ニチレイフーズダイレクトの公式ホームページへ

そのほかの宅配業者

彩食健美

国産野菜にこだわり、国内の指定工場で製造している栄養調整食を冷凍で宅配しています。たんぱく調整9gの腎臓病食、人工透析食、カロリーたんぱく調整食があり、6食セットで配送。おかずは約140種類もあるので、飽きずに食べられるのも人気の理由。定期コースと1回お届けコース、体験コースの3コースがあります。

ビースタイル本店

介護食や流動食、腎臓病食などを扱うオンラインショップ。たんぱく質を調整したご飯や麺類、パン、レトルト食品を扱っています。たんぱく調整したおかずセットの「いきいき御膳」は、たんぱく質8g以下セットや少食の方向きのミニセット、お魚セットや洋風セットなど、種類豊富にラインナップ。6食から20食セットまで用意しています。

アットライナ

たんぱく調整食は9gと20gの2種類、そのほかにも塩分調整食、カロリー・たんぱく調整食などを冷凍で全国へ宅配しています。管理栄養士と和食の料理人が、栄養と味について考え抜いた療養食で、毎日食べても飽きないと好評です。注文の翌日に発送してくれるお試しコースと、毎週木曜に発送する定期コースがあります。

けんたくん

低たんぱく・低塩分食や減塩食など、療法食を製造して宅配しています。全国に加盟店があり、近くの店舗から配送員が決められた日時に届けてくれます。冷凍のおかずセットですが、希望すればご飯付きも可能。契約農家の減農薬米を使用するなど、素材にもこだわって作られたおかずが特徴です。

食宅便

栄養バランスを考えたおかずセットを冷凍で宅配。東京都や神奈川県、千葉県などの一部では近くの店舗から温かいお弁当を届けるサービスも行っています。腎臓病食では、たんぱく質を1食10g前後に調整したおかずセット「たんぱくケアおかず7食シリーズ」をAからFまで6コース用意しています。

健康うちごはん

医療機関や介護施設で多く採用されている健康管理食のメーカーが、食べられる喜びを追求して手掛ける宅配サービス。病状に合わせて選べる制限食や、調整食を数多くラインナップ。腎臓病食は冷凍おかずセットのメディカルシリーズ、ご飯付きでチルド製法のプレミアム、リーズナブルなバリューシリーズがあります。

すこやかキッチン

腎臓病の方向けに、たんぱく調整をした療養食弁当を真空パックに詰めて、冷蔵便で全国へ宅配しています。冷蔵便なので、全国配送のお弁当にしては珍しくサラダやフルーツなどもメニューに含まれています。大阪府内の一部地域では宅配を行っていて、配達員が決まった時間にお弁当を届けてくれます。

ほほえみサポーター

腎臓病食と糖尿病食を全国へ配送している療養食のオンラインショップ。腎臓病食は、たんぱく調整食9gと20g、カロリーたんぱく調整食の3種類があり、おかずのみのお弁当を冷凍で発送してくれます。初回試食は6食4,000円、定期コースは6食5,540円です。低たんぱくご飯や食パンなども販売しています。

食と健康社

人工透析クリニックで療養食を提供している企業が、冷凍の日替わりメニューを全国へ発送しているサービス。腎臓病食は、たんぱく調整食9gと20g、カロリータンパク調整食の3種類。120種類以上のメニューの中から季節を感じさせる献立を日替わりで用意。6食セットから購入できます。

彩ダイニング

たんぱく質や塩分を調整しながらも、食べごたえのある腎臓病食を1食680円で販売しています。購入方法は定期便7食や10食、都度注文があり、都度注文の場合は20種類あるメニューの中から好きなものを選んで1食からでも注文が可能。塩分が少なくても、だしを利かせてメリハリをつけた満足感のある味付けが特徴です。

腎臓病食の宅配弁当を食べてみたレポート

手軽な価格でメニューが豊富、カロリーもしっかり摂れる…?。おいしい腎臓病食の宅配弁当を提供する5社を選んで、みんなで食べ比べてみました。味や量、歯ごたえといった感想をまとめ、成分表と画像も載せています。これから腎臓病食を試そうかなという人には、必見です。ぜひ、ご参考に。

詳細を見る

手軽にできる腎臓病の食事レシピ

自宅で腎臓病食を手作りしたい人のために、簡単にできる制限食のレシピを紹介しています。たんぱく質や塩分を調整してもおいしく食べられる、肉料理と魚料理、デザートのレシピです。

詳細を見る

腎臓病の食事療法ポイント

慢性腎臓病の方が一生付き合っていかなければならない食事療法。ポイントを押さえてラクに賢く食事を摂りましょう。制限しなければならない成分とその理由、逆に積極的に摂取すべきものを解説します。

詳細を見る

腎臓病食の基本

腎臓病は保存療法を治療に用いられることが多いとされています。特に食事による保存療法は効果的で、腎臓病専門の病食も考案されているほどです。腎臓病食は腎臓の負担を考え、塩分が控えられてレシピが考えられています。また塩分以外にも糖質やカロリーなども考えられているので腎臓病の方以外でも健康に気をつかっている方にも愛用されているのです。

腎臓病食はインターネットを利用して通販サイトで購入することが出来ます。通販で購入する場合は冷凍で送られてくる場合が多いため保存にも困ることがないでしょう。また腎臓病食として販売されている食事はメニューも多いので、飽きることなく病食を楽しむことが出来ますよ。これを期に腎臓病食を始めてみませんか?

腎臓病食の基本1~タンパク制限~

腎臓病において過度なたんぱく質は負担となってしまいます。その理由に腎臓病を患うと腎機能が低下することで、タンパク質から生まれる窒素代謝物を処理しきれなくなってしまうのが原因とされているのです。正常な腎機能であれば問題のないたんぱく質の量でも腎臓病を患っている場合は注意しなければなりませんので、食事には十分気をつけましょう。

自分自身でタンパク質制限を行なう方もいますが、制限すべき量の計算や食材選びなどが難しいためなかなか続かないようです。このような場合に腎臓病食が役に立ちます。腎臓病食は栄養不足にならない程度でタンパク質をきちんと制限しているため、制限管理がとても楽になるのです。タンパク質以外にも制限が必要な栄養素があるので紹介します。

腎臓病食の基本2~塩分制限~

塩分制限は腎臓病の基本となっていますが、それ以上に高血圧心不全肺水腫の予防という目的もあります。濾過機能が低下すると血中や体液の塩分濃度が上昇するため、高血圧を引き起こします。さらに腎機能低下で老廃物の排出が鈍くなってしまうのでどんどん体に溜まってしまうのです。このような状況が続くことによって、心不全肺水腫が起きてしまうのです。

腎臓病食では塩分制限が徹底されていますが、腎臓の負担を軽くするだけでなく高血圧などから起こる他の病気の予防にも貢献しているのです。塩分は体に必要な成分となっていることは事実ですが過剰摂取は体に毒となっています。腎臓だけでなく体の健康を考えて、自分に適した腎臓病食を選ぶようにしましょう。

腎臓病食の基本3~カリウム制限~

腎臓病ではカリウムの制限も上記の二つと同様に行なう必要があります。カリウムも腎機能が低下することによって排出されにくくなり、またある一定の量カリウムが溜まってしまうと「高カリウム血症」を引き起こしてしまうため、制限を行なわなければならないのです。普段の生活で食することの多い食材にもカリウムは含まれているので注意しましょう。

野菜の種類の中にはカリウムが豊富に含まれているものが多く、特にイモ類には注意が必要となります。また野菜だけでなく肉や魚全般にもカリウムは豊富に含まれているため、カリウム制限が数ある制限の中でも難しいとされているのです。腎臓病食を利用することによってややこしい食材選びを行なう必要がなくなりますし、味もしっかりとしているのでオススメですよ。

腎臓病食の宅配はこんなメリットが!

腎臓病食は前述したようにインターネットを利用して通販で購入することが可能となっています。自宅で本格的な栄養管理が行なわれている病気食を注文することが出来るメリット以外にもいくつかのメリットがあるのです。

腎臓病食の宅配のメリット1:家まで届けてくれるので手軽で簡単!

腎臓病食の宅配は何といっても手軽さです。ネットで食べたい腎臓病食を選んで注文するだけで数日後には自宅に届くので、とても楽です。また腎臓病食を扱っている業者も数多く存在しているため、様々な腎臓病食を選ぶことも出来るのです。業者別でメニューを比較したり、値段をチェックをしたりするのも宅配で腎臓病食を楽しむメリットと言えるでしょう。

腎臓病食を販売している業者によって配達日が異なることもあります。もし普段と違う業者を利用して腎臓病食を購入するのであれば、配達日などに違いがないかチェックしておきましょう。いつもの間隔で注文をして、予定していた日より遅れて病食が切れてしまうという事態を防ぐためにも下調べは重要となっていますよ。

腎臓病食の宅配のメリット2:味がおいしい!

腎臓病食を利用したことが無い方は「味が薄そう」、「不味いイメージがある」といった考えを持っている方が多いでしょう。しかし腎臓病食は栄養素の制限がされているにも関わらず、きちんと味付けも行なわれているため美味しいと評判です。もしこうした評判が信用できないのであれば、一食分だけでも購入して試食してみるといいでしょう。きっと病食のイメージが覆されますよ。

腎臓病食を選ぶ場合は口コミや商品のレビューを参考にして選ぶことをオススメします。見た目や好きな料理で選んでも問題はありませんが、初めての利用する場合であればこのような情報がとても参考になるのです。業者によっても味付けやメニューが異なるのでその点も踏まえて自分の好みに合う病食を探しましょう。

腎臓病食を宅配にしている人の体験談

腎臓病食を選ぶ上でもう一つ参考になる情報が、実際に病食を利用している方々の体験談です。利用者ならではの情報がたくさん記載されているので病食選びの参考情報としてはかなり有効的と言えます。ネット検索では上がってこないような情報や闘病に役立つ情報が、いくつも紹介されている腎臓病食利用者の体験談を3つ紹介するので気になる方はぜひチェックしておきましょう。これを読むことによって腎臓病食が好きになるかもしれませんよ?

腎臓病食宅配の体験談1 30代女性

腎臓病食を利用してもう数年ほど経ちましたが、すっかり生活の一部として馴染んでいます。数年前のことなのであまり詳しくは覚えていませんが、多分利用し始めはすごく抵抗があったような気もしますね。いくら病食だからと言っても、冷凍食品を毎日食べるなんて信じられない!って思っていたような気もしますが、今考えてみたらこれだけ栄養バランスや病気のことを考えて作られている食品なんてあり得ないと思います。

結構周囲の人から聞かれることが多いのですが、冷凍されていても味が不味いとは感じたことがないです。あと食品のラインナップですが、さすがに数年利用し続けているのでちょこっと飽きてきています。でも飽きた時には自分で手を加えてしまえば新鮮な気持ちで食べることが出来るので別に苦ではないですね。

腎臓病食宅配の体験談2 40代後半男性

腎臓病を患うまでは食にこだわりなんてなかったです。まあ、それが結果的に腎臓を悪くしてしまったのかもしれませんけどね。食にこだわりがないもんだから、自炊なんてほとんどしてこなかったし、腎臓病には食事療法が良いって言われても私にはどうすることも出来ないなと感じていました。でも病院から腎臓病に効果的な食事を提供している業者があるよ!と聞き自分にはこれが一番適していると直感で判断することが出来ましたね。

病食を利用している方々が言うように、食べるときの抵抗なんて私にはなかったです。食にこだわりがないので。でも味付けなどもしっかりしているという印象でしたね。しかも驚いたことにレシピもしっかりと考えられていて、食材の組み合わせなどの細かな部分もしっかりしていました。私は豚肉と玉ねぎの野菜炒めが病食の中でも一番好きですね。

腎臓病食宅配の体験談3 30代男性

病食を利用し始めてから、定期的に受けている検診でBUNの数値が下がっていました。病食を利用する前まではそんなこと一度もなかったのに自分でもびっくりしましたね!医者にも数値がある程度落ち着いたら一回ぐらいなら外食してもいいよと言われていたのですごく嬉しかったです。病食は自分の健康のためでもありますけど、こうした普通の食事を食べるためにも重要なんだなとしみじみ感じることが出来ましたよ。

自分の腎臓病はステージ3なので比較的落ち着いてはいますが、それでも進行を食い止めるために腎臓病食を欠かさず食べています。ほんとはもっと味が濃い物が好きですが、こんな時にわがままなんて言えませんしね。自分の病気と向き合うことでいろんなことが見えてきましたが、もし同じ慢性腎臓病で悩んでいるなら間違いなく病食をオススメします!楽だし栄養管理もきちんとしているのでほんとにいいですよ。

宅配で元気お届け!腎臓病食セレクション