宅配に任せて、ひと安心 食事が後押し、おすすめ腎臓病食リスト

手軽に便利に宅配で、腎臓病食が毎日をサポート!

腎臓に疾患が見つかったら、食事制限が必須。たんぱく質や塩分、カリウムなど、腎臓の負担になる成分を調整しなければなりません。
でも体力を維持するのにカロリーは補わなければならないので、栄養計算に慣れていない方にとっては、腎臓病食を毎日作るとなるとハードルが高いもの。そんなとき、手軽に注文して自宅まで届けてくれる宅配のお弁当は、食事療法で強い味方になってくれます。ぜひ宅配弁当で美味しさを得て、ご家族の負担もなくしましょう。

活用すべきポイントは?宅配で人気の腎臓病食をチェック

腎臓病の食事療法は、毎日続けることに意味があります。宅配の腎臓病食を選ぶ際、栄養管理がきちんとされているかどうかはもちろん、長く食べ続けられるかどうかを吟味して選ぶことが大事。そのために、以下の5つのポイントをチェックしておきましょう。

  1. メニューが豊富か?「飽きたくないし…」
  2. カロリーは補えるか?「病食でも満腹感…」
  3. 材料の産地は?「国産の表示の有無…」
  4. 味が良いか?「毎日食べるから…」
  5. 手軽な価格か?「続けないといけないし…」
冷凍 冷蔵 価格(セット購入) 送料
健康宅配

HPでメニューを詳しく

3,809円/7食 916円
メディカルクック宅食便

HPでメニューを詳しく

× 6,174円/6食 無料
ミールタイム

HPでメニューを詳しく

※複数食セットは無し 950円
ウェルネスダイニング

HPでメニューを詳しく

× 5,184円/7食 770円
ニチレイフーズダイレクト

HPでメニューを詳しく

5,450円/8食 セット購入時は無料

健康宅配

宅配弁当を冷蔵でも冷凍でも用意できる、国内でも稀有なメーカーです。すべてのメニューが、地元埼玉県産をはじめとした国産食材をメインに、管理栄養士が21項目の栄養素バランスを考えたオリジナルレシピ。減塩でも満足できるよう、工夫された優しい味付けが好評です。臨床試験の結果を腎臓病学会で発表しており、医療機関や福祉施設でも多く採用されています。

公式ホームページへ

健康宅配

健康宅配_からすがれいの甘酢あん

健康美膳いろどりセット(P-3) 7食セット「からすがれいの甘酢あん」(259kcal)

  • 小松菜の黄金和え
  • さつまいもとふきの煮物
  • 切り昆布の煮物
  • からすがれいの甘酢あん

購入する

健康宅配_たらのクリームソース

健康美膳和洋中セット(P-2) 7食セット「たらのクリームソース」(287kcal)

  • キャベツとアスパラのケチャップ炒め
  • れんこん煮
  • かぼちゃのレモン煮
  • たらのクリームソース

購入する

健康宅配_牛肉のすき煮

健康美膳和洋中セット(P-2) 7食セット「牛肉のすき煮」(290kcal)

  • キャベツのケチャップ炒め
  • ひじきの炒り煮
  • 根菜と青菜の柚胡椒きんぴら
  • 牛肉のすき煮

購入する

健康宅配_根菜のキーマカレー

健康美膳肉のおかずセット(P-5) 7食セット「根菜のキーマカレー」(277kcal)

  • キャベツ炒め
  • さつまいもサラダ
  • 松菜のごま和え
  • 根菜のキーマカレー

購入する

健康宅配_みそかつ

健康美膳肉のおかずセット(P-5) 7食セット「みそかつ」(306kcal)

  • ビーフン炒め
  • れんこんの五目きんぴら
  • かぼちゃサラダ
  • みそかつ

購入する

健康宅配_ホイコーロー

健康美膳肉のおかずセット(P-5) 7食セット「ホイコーロー」(325kcal)

  • 春雨と筍のオイスターソース炒め
  • チンゲン菜の黄金和え
  • かぼちゃのみつがらめ
  • ホイコーロー

購入する

見てみよう!健康宅配の試食レポート

カロリー冷蔵または冷凍注文方法エリア
1食300Kcal前後どちらもありインターネット
電話
FAX
冷凍は全国発送
冷蔵は関東全域と北は宮城、西は愛知まで
調理方法材料発送方法お試し
電子レンジ国産がメイン冷凍宅配便
または自社配送便
なし

口コミ

  • お医者さんに勧められて健康宅配を始めました。あまり味は期待していなかったのですが、とても美味しくて続けやすいです。
  • 1日一食分を健康宅配にしています。今まで食生活のバランスがあまり良くなかったのですが、健康宅配のおかずは野菜が中心で「こういうおかずを作ればいいのか!」と、とても参考になっています。
  • 腎臓病の改善に…と思って食べ始めたのですが、なんだか体が軽くなっている気がします。今まで食べすぎていたのかもしれません。今後も続ける予定です。

健康宅配のホームページへ

メディカルクック宅食便

安全な食材を厳選して使い、食品添加物や加工食品も控えた療養食を、急速冷凍して全国に宅配しています。たんぱく質を9gに制限した腎臓病食、たんぱく質を20gに制限した人工透析食、カロリーとたんぱく質を抑えた糖尿病性腎症食、塩分制限食など、病態に合わせて選べるのが特徴。毎日でも食べ飽きない味付けにもこだわっています。

公式ホームページへ

メディカルクック公式HP画像

メディカルクック_腎臓病食 減塩タイプ たんぱく制限9g

腎臓病食 減塩タイプ たんぱく制限9g

メニュー詳細は要問合せ

購入する

メディカルクック_人工透析食 減塩タイプ たんぱく制限20g

人工透析食 減塩タイプ たんぱく制限20g

メニュー詳細は要問合せ

購入する

糖尿病性腎症食 減塩タイプ たんぱく制限9g・カロリー制限200kcal

糖尿病性腎症食 減塩タイプ たんぱく制限9g・カロリー制限200kcal

メニュー詳細は要問合せ

購入する

見てみよう!メディカルクック宅食便の試食レポート

カロリー冷蔵または冷凍注文方法エリア
1食200~300Kcal冷凍インターネット
電話
FAX
日本全国
調理方法材料発送方法お試し
電子レンジ国産が中心ヤマト運輸のクール宅急便お試しコース6食
:3,700円

口コミ

  • 薄味なのかなと思っていましたが、思っている以上に味がついていて美味しく食べられました。もう少し量があれば嬉しいけれど、そのうち胃が慣れてくるのかなと思っています。
  • 苦手な食材がいくつかあるのですが、事前に連絡すると別のものにしてくれるのでとてもありがたいです。残すのはもったいないので助かっています。
  • レンジでチンする食べ物なのであまり期待していなかったのですが、見た目にも鮮やかで食欲が沸きました。これで体質改善ができるなんてびっくりです。

メディカルクック宅食便のホームページへ

ミールタイム

たんぱく質を1食9g以下に調整した、たんぱく調整おかずやヘルシー食、ケア食のお弁当を冷凍で全国に販売しています。カタログの中から1つずつ好きなものを選んで注文でき、ご飯付きやおかずのみ、麺類、スイーツなどもバラエティ豊富に用意。電話注文の場合は、すべて管理栄養士が対応してくれるので安心です。

公式ホームページへ

ミールタイム公式HP画像

ミールタイムの海鮮焼売の甘酢あんかけセット

海鮮焼売の甘酢あんかけセット

  • 海鮮焼売の甘酢あんかけ
  • 春雨と木耳の中華和え
  • いんげんとコーンの塩あん和え
  • さつまいもの大学芋和え
  •  
  • じゃがいものトマト煮

購入する

ミールタイムのとんかつ梅風味セット

とんかつ梅風味セット

  • とんかつ梅風味
  • 大学芋
  • いんげんコーン
  • 大根人参きんぴら
  • 春雨木耳和風あん和え
  • 茄子トマトソース和え

購入する

ミールタイムの豚ばら肉と大根の煮物セット

豚ばら肉と大根の煮物セット

  • 豚ばら肉と大根の煮物
  • 和風麻婆春雨
  • 小松菜のおひたし
  • カリフラワーのトマトソースがけ
  • かぼちゃ煮
  • 野菜の寄せ揚げ

購入する

ミールタイムのオムレツの蟹と白菜あんかけセット

オムレツの蟹と白菜あんかけセット

  • オムレツの蟹と白菜あんかけ
  • 豆腐のチリソースがけ
  • 焼餃子
  • ペンネのクリームソースがけ
  • かぼちゃの大学芋風
  • チンゲン菜とえのきの炒め物

購入する

見てみよう!ミールタイムの試食レポート

カロリー冷蔵または冷凍注文方法エリア
おかずのみは300Kcal前後、ごはん付きは500Kcal前後冷凍インターネット
電話
FAX
全国
調理方法材料発送方法お試し
電子レンジで加熱記載なしヤマト運輸のクール宅急便なし

口コミ

  • 腎臓病食ということで美味しくなさそうだなと思っていましたが、お医者さんに勧められて始めました。意外に美味しくてぺろっと完食しています。
  • 冷凍で送られてくるので、忙しくて食事バランスに気が使えない時にはとても助かります。ちょっと味は薄い気もしますが、食べ続けていたら慣れてしまいそうです。
  • 最初はいいかな!と思っていたのですが、やはり作りたてが食べたくなります。料理のバリエーションがもう少し増えればもっと楽しめそうです。

ミールタイムの公式ホームページへ

ウェルネスダイニング

1食につき15品目以上の食材を使い、ボリュームや味付けにも満足できる制限食おかずを冷凍で配送。衛生面を考えて野菜の仕入れからこだわり、安全に調理&急速冷凍しています。主菜と副菜3品のおかずセットのほか、低たんぱくご飯なども販売。電子レンジで温めるだけで柔らかく仕上がるよう、パッケージにもこだわっています。

公式ホームページへ

ウェルネスダイニングウェルネスダイニング公式HP画像

カロリー制限気配り宅配食

カロリー制限気配り宅配食

メニュー詳細は要問合せ

購入する

ウェルネスダイニング塩分制限気配り宅配食

塩分制限気配り宅配食

メニュー詳細は要問合せ

購入する

ウェルネスダイニングのたんぱく・塩分調整気配り宅配食

たんぱく・塩分調整気配り宅配食

メニュー詳細は要問合せ

購入する

ウェルネスダイニングの糖質制限気配り宅配食

糖質制限気配り宅配食

メニュー詳細は要問合せ

購入する

見てみよう!ウェルネスダイニングの試食レポート

カロリー冷蔵または冷凍注文方法エリア
おかずのみで300Kcal前後冷凍インターネット
電話
全国
調理方法材料発送方法お試し
電子レンジで加熱国産がメイン冷凍宅配便で配送初回7食セット 4,800円(送料無料)

口コミ

  • 彩がとてもいいです。自分でご飯を作ってもこんなに彩りを考えられません。気持ちの問題ですが、お皿に写した方が美味しく感じられました。
  • 塩分制限と聞くとなんとなく美味しくなさそうな感じがするんですが、実際食べてみるとしっかり味が感じられます。おかずの種類も多いので嬉しいです。
  • 疲れている時はコンビニでお弁当を買うこともあったのですが、ウェルネルダイニングをオーダーするようになってからは、手軽なのに健康なご飯が楽しめるのでとても便利です。

ウェルネスダイニングの公式ホームページへ

ニチレイフーズダイレクト

手軽に食べられる冷凍おかず、糖質や塩分などを控えたい人向けの健康管理食を販売しているオンラインショップです。腎臓病食は、たんぱく質を控えたい方向けA〜Cコースと、お試しコースをラインナップ。A〜Cコースはおかず7食分セットで季節ごとにメニューが変わり、飽きずに食べられるよう工夫。お試しコースは4食で2,980円です。

公式ホームページへ

ニチレイフーズダイレクト公式HP画像

ニチレイフーズダイレクト気くばり御膳 麻婆豆腐とおかず4種

気くばり御膳 麻婆豆腐とおかず4種

  • 麻婆豆腐
  • チンゲン菜とえびの炒め物
  • 野菜の甘酢和え
  • キャベツとセロリの和え物
  • じゃがいもの中華風ソテー

購入する

ニチレイフーズダイレクト気くばり御膳 味噌カツセット

気くばり御膳 味噌カツセット

  • 味噌カツ
  • キャベツ
  • にんじんの胡麻和え
  • 大根の柚子味噌和え
  • ほうれん草とピーマンのおかか和え
  • なすとオクラのあんかけ

購入する

ニチレイフーズダイレクト気くばり御膳 ビーフカレーセット

気くばり御膳 ビーフカレーセット

  • ビーフカレー
  • にんじんとたまねぎのアチャール風
  • ポテトのバジルソテー、ほうれん草とコーンのソテー
  • しめじのソテー
  • 揚げ茄子とブロッコリーのガーリックペッパー風

購入する

ニチレイフーズダイレクト気くばり御膳 ロールキャベツとおかず4種

気くばり御膳 ロールキャベツとおかず4種

  • ロールキャベツ
  • ペンネのクリーム和え
  • ほうれん草としめじのソテー
  • ポテトサラダ
  • いんげんとツナのソテー

購入する

見てみよう!ニチレイフーズダイレクトの試食レポート

カロリー冷蔵または冷凍注文方法エリア
おかずのみで200Kcal前後冷凍インターネット
FAX
電話
全国
調理方法材料発送方法お試し
電子レンジで加熱記載なし宅急便の冷凍クール便で発送たんぱく質を控えたい方向け お試し4食コース 2,980円

口コミ

  • メンチカツや餃子など、ガッツリ食べた気分になれるメニューがあるのが嬉しいです。少し薄味かな?程度で味はそこまで気になりません。
  • 主菜1品+副菜3品のボリュームなのにリーズナブルだと思います。自分で同じように作ろうとするともっと高くなってしまいそうです。
  • 1日2回腎臓病食を食べ続けているのですが、クレアチニンがやや下がっていてびっくりしました。もう少し濃いめがいいけど結果が出ると食べ続けられそうです。

ニチレイフーズダイレクトの公式ホームページへ

腎臓病食の宅配業者の選び方

チェック1.必要なエネルギーがしっかり取れるか

腎臓病の食事療法で、つい注目してしまうのは、タンパク質の量ですね。制限を行っていると、他のものも制限しがちになってしまいます。 しっかりと摂取するもの、減らすものをイメージして、腎臓病の食事療法を行いましょう。たんぱく質や塩分などを制限しすぎると、全体の摂取量が減ってしまうことがあります。

腎臓病食で心がけたいことは、エネルギーはしっかり摂るということです。エネルギーは、言葉通り私たちの体を動かす力です。体だけではなく、脳を使うときにもエネルギーを必要とします。年齢、生活でどれくらい動くかなどによって、必要なエネルギーを摂取していくことが大切です。

エネルギーが少ないと、体を作っているたんぱく質からエネルギーを作ろうとします。その場合、同時に老廃物が血液中に増えてしまい、結果的に腎臓に負担をかけてしまうのです。たくさん食べられない人が最適なのは、脂質です。揚げ物は少量でカロリーを摂取できます。腎臓病食の宅配業者を選ぶときは、エネルギーの量を確認しておきましょう。

チェック2.塩分がきちんと抑えられているか

腎臓病食ので大切なことは、塩分のコントロールです。塩分は、取りすぎると腎臓に負担がかかり、機能が低下してしまいます。血圧が普段から高めの方は、より塩分に気をつけましょう。塩分は味付けに使われていることが多いので、思ってたよりも多かったということもあります。

腎臓を労わることを意識して、塩分が抑えられているメニューになっているか、確認しましょう。

チェック3.メニューの種類が豊富か

腎臓のことを考えて、体に配慮した食事でも、毎日食べていると飽きてくる場合もあります。同じようなメニュー、味付け、和食ばかりなど、飽きて続けられなくなると、自分でメニューを考えることになります。

せっかく宅配を利用するのだから、飽きないで美味しく食べられるかどうかを、チェックしましょう。和食、洋食、メニューの数、ローテーションなど、毎日食事が楽しめるかが、重要ポイントです。

チェック4.配達範囲に含まれているかどうか

食事宅配会社は、地域問わず宅配をしてくれるところがほとんどです。かなり広い範囲の場所を配達するので、郊外だから、田舎だからと心配しなくても大丈夫でしょう。

離島は宅配便などを利用している会社もありますが、サービスの範囲によっては、沖縄以外の離島への宅配は不可の場合もあります。申し込み前にチェックをしておきましょう。

チェック5.価格帯はどうか

宅配サービスを利用するとき、金額をしっかり確認しておくことが大事です。食事は、毎日食べるので料金が高いと続けられなくなってしまいます。毎日の積み重ねが大事な食事療法なので、無理なく続けられる金額かどうか、費用は重要なポイントです。

チェック6.安心して食べ続けられるか

材料の産地や表示がわからないと不安です。原産国や原産地を表示している宅配食業者を選びましょう。原材料の原産国をホームページで表示している宅配食業者もあります。安心して継続できる業者を選びましょう。

宅配業者の探し方

腎臓病食は治療のため塩分やたんぱく質などの制限が多く、毎食作るのは重い負担となります。

そんなときに利用したいのが腎臓病食の宅配サービスです。腎臓病食を家まで宅配してくれるため、自分で作る負担がなくなるのです。味や品質も全く問題なく、実際に宅配業者に食事を依頼する人が増えています。

そんな宅配業者を探す方法は様々です。自分に合った方法で探して、良い宅配業者を見つけましょう。

知り合いから紹介してもらう

宅配業者はどこを選んだらいいのだろうと見当がつかない方も少なくないでしょう。そのときは、信頼できる宅配業者を知り合いから紹介してもらうことをおすすめします。同じ腎臓病食に対する悩みを抱え、実際に宅配サービスを利用した知り合いからの紹介であれば、全く知らない宅配業者よりも、安心して依頼することができます。

実際に試したことがなくても、そういったことに詳しい知り合いを探し、相談してみることで、宅配サービスに関する情報を集めることができます。

また、担当医に相談し、おすすめの宅配業者を紹介してもらうのも良いでしょう。医師であれば、信頼できる業者を把握しているため、体調を整えるために良いサービスを受けられるようになります。さらに、患者によって異なる病状や食事制限なども考慮し、それぞれにあった食事メニューを提供している業者を提案してくれることも期待できます。

同様に、栄養士に相談して宅配業者を見つけることもできます。食事に関しては医師よりも詳しい場合があり、より多くの宅配サービス業者を知っている可能性もあるため、多くの情報を手に入れたい場合には、栄養士に頼るのも効果的な方法の一つです。

インターネットから探す

宅配業者は、インターネットを利用することで自宅からすぐに探すことができます。

パソコンやスマートフォンを使用して、一度に多くの宅配業者について調べることが可能であるため、でかけなくても簡単に自分の利用したい宅配業者を見つけられるのです。

予算や宅配地域、譲れない条件などが決まっている場合は、検索の際にキーワードとして記入し、多くの宅配業者から絞り込みます。そこから自分の満足のいく宅配業者を探しましょう。

インターネットで調べることで、その業者のホームページを直接確認することができます。宅配サービスに関する詳しい情報が載っているため、金額や食事メニューに対して不安に思うことはありません。疑問に思うことが有った際は、そのホームページに記載されている電話番号やメールアドレスに連絡して、解消しましょう。

また、口コミなども同時に調べることができます。実際に利用した人のリアルな声は、その宅配業者を信頼するか否かの判断材料となります。

インターネットで細かい情報も調べながら、よい宅配業者を見つけましょう。

新聞や雑誌に載っている広告を見る

普段目にしている新聞や雑誌には、腎臓病食宅配サービスの広告が載っていることがあります。

広告はスペースが限られているため情報が絞られており、大切なことがわかりやすいので、比較的容易に宅配業者を決められる一つの手段であると言えます。

業者の名前や電話番号などの必要な情報はしっかりと記載されているため、気になる広告が見つかったときには、詳細をすぐに確認することが可能です。

さらに、広告の中には食事のメニューや費用、実際に利用した人の体験談なども載っているものもあるため、どんな宅配サービスを提供しているのかも理解しやすくなっています。

また、新聞や雑誌に広告が載っている宅配業者は、それだけ会社の規模が大きく、利用者が多いことを表わしています。体調を左右する食事を知らない人に任せることに不安を感じる人も多いですが、広告に載っている宅配業者は安心して依頼できるところが多いです。

不安な点や詳細な情報などは、記載されている電話番号に連絡したり、ホームページを調べたりして、事前にしっかり確認をしてから、依頼するようにしましょう。

腎臓病食は通販サイトからも注文できる

腎臓病食は通販サイトを利用して、注文することもできます。

通販サイトで目当てのメニューを注文すると、それが家まで届けられます。

これらの食事は、カロリーやタンパク質などをしっかりと制限しているにも関わらず、味も見た目も通常の食事と遜色ないのが特徴で、人気となっています。栄養バランスも考慮しているため、偏る心配はありません。

通販サイトを利用すると、お弁当などで一食分全てを注文することもできますが、低たんぱくの主食のみを注文し、おかずは別に作ることもできます。反対に、低たんぱくのおかずやおやつのみの注文も可能です。また、人気のおかずがセットで売られているサイトもあり、何を頼んで良いかわからないときの参考にしても良いかもしれません。

冷凍食品や比較的長期の保存が可能な食品も多く取り扱っているため、まとめて注文することで手間や送料が削減できます。

腎臓病食を取り扱っている通販サイトは、大手のものから専門的なものまで多くあるので、口コミや予算などをしっかり調べて、自分にあったサイトを選びましょう。

通販を利用するメリット

腎臓病食を通販サイトで注文するメリットは多くあります。

厳しく制限された食事を毎食作るのは大きな負担であり、同時に食べたいものを満足に食べられない精神的負担も、大きいものとなります。

通販サイト利用して、腎臓病食を作る負担を軽くし、楽しい食生活を送りましょう。

1.メニューを考える手間が省ける

腎臓病食を自分で作る際には、塩分やたんぱく質を計算して制限する必要があります。そのため、一食のメニューを考えるだけでも多くの時間がかかってしまうのです。

一方、通販サイトは一食分の食事全てを注文できるため、メニューを考える手間が省けます。

また、低たんぱくのごはんやパンなども取り扱っており、おかずだけ自分で用意することも可能です。気に入ったおかずがない時や、家族と同じメニューが食べたい時などに、低たんぱくの主食だけを注文するのも良いでしょう。

中には塩分やたんぱく質を制限した調味料も扱っている通販もあるため、それらを購入することで、作れるメニューの幅も広がっていきます。

さらに、一食ずつの販売だけでなく、定期的に腎臓病食を届けてくれる通販サイトもあります。一人暮らしでほとんど料理をしない人や、料理が苦手な人などは、この定期コースに申し込めば、メニューを考えずに、おいしい食事をすることができるのでおすすめです。

2.忙しい時でもすぐに食事の準備ができる

通販サイトで食事を注文しておけば、忙しいときでもすぐに食事の準備ができます。

お弁当など一食分のメニューを注文していた場合、届けられたのが食事時であれば、それをすぐに食べることができるため、準備がいりません。食事にはまだ早い時間に届いたとしても、レンジで温めるだけで済むので、忙しいときでも負担にならないのです。

また、低たんぱくの主食やおかずだけを注文した場合でも、レンジでの加熱や鍋での湯せんだけで調理することができるため、切る・炒めるなどの手間は一切かかりません。

さらに、冷凍されている腎臓病食を取り扱っている通販を利用することで、時間を気にせずに食事にすることができます。

冷凍の食品は解凍するだけですぐに食べることができるため、忙しくて決まった時間に食事が取れなかったり、いつもよりも早くお腹がすいてしまったりしたとき便利です。

通販で注文した食品は、調理が非常に簡単で、時間に融通も利くため、忙しいときでも食事の準備に悩まされることはないのです。

3.届けてほしい時間が指定できる

腎臓病食を通販で注文する際に、届けられる時間を指定できます。

食事を予定している時間に指定しておけば、届けられてすぐに食べることができるのです。

冷凍の腎臓病食や保存が可能な低たんぱくの食品など、すぐに食べる必要のないものも時間指定ができるので、自分の都合の良い時間に届けてもらうことが可能です。届けられたときに外出先にいて受け取れなかった、ということを心配する必要はありません。

中には冷蔵の腎臓病食もあり、指定された時間に1日分の食事、つまり三食分の食事が届けられる通販サイトもあります。忙しくて日中家にいることができない人は、朝出かける前の時間に指定しておけば、1日分の食事を一度に受け取ることができるため安心です。昼食は、お弁当に詰め直すなどして出かけた先に持って行くこともできます。

このように、通販サイトで腎臓病食を注文する際には、届けられる時間を指定しておくことで、それに縛られずに自分の好きな生活を送ることができます。

腎臓病食を宅配にしている人の体験談

腎臓病食を選ぶ上でもう一つ参考になる情報が、実際に病食を利用している方々の体験談です。利用者ならではの情報がたくさん記載されているので病食選びの参考情報としてはかなり有効的と言えます。ネット検索では上がってこないような情報や闘病に役立つ情報が、いくつも紹介されている腎臓病食利用者の体験談を3つ紹介しますので気になる方はぜひチェックしておきましょう。腎臓病食への興味そして理解が深まるかもしれません。

腎臓病食宅配の体験談1 30代女性

腎臓病食を利用してもう数年ほど経ちましたが、すっかり生活の一部として馴染んでいます。数年前のことなのであまり詳しくは覚えていませんが、多分利用し始めはすごく抵抗があったような気もしますね。いくら病食だからと言っても、冷凍食品を毎日食べるなんて信じられない!って思っていたような気もしますが、今考えてみたらこれだけ栄養バランスや病気のことを考えて作られている食品なんてあり得ないと思います。

結構周囲の人から聞かれることが多いのですが、冷凍されていても味が不味いとは感じたことがないです。あと食品のラインナップですが、さすがに数年利用し続けているのでちょこっと飽きてきています。でも飽きた時には自分で手を加えてしまえば新鮮な気持ちで食べることが出来るので別に苦ではないですね。

腎臓病食宅配の体験談2 40代後半男性

腎臓病を患うまでは食にこだわりなんてなかったです。まあ、それが結果的に腎臓を悪くしてしまったのかもしれませんけどね。食にこだわりがないもんだから、自炊なんてほとんどしてこなかったし、腎臓病には食事療法が良いって言われても私にはどうすることも出来ないなと感じていました。でも病院から腎臓病に効果的な食事を提供している業者があるよ!と聞き自分にはこれが一番適していると直感で判断することが出来ましたね。

病食を利用している方々が言うように、食べるときの抵抗なんて私にはなかったです。食にこだわりがないので。でも味付けなどもしっかりしているという印象でしたね。しかも驚いたことにレシピもしっかりと考えられていて、食材の組み合わせなどの細かな部分もしっかりしていました。私は豚肉と玉ねぎの野菜炒めが病食の中でも一番好きですね。

腎臓病食宅配の体験談3 30代男性

病食を利用し始めてから、定期的に受けている検診でBUNの数値が下がっていました。病食を利用する前まではそんなこと一度もなかったのに自分でもびっくりしましたね!医者にも数値がある程度落ち着いたら一回ぐらいなら外食してもいいよと言われていたのですごく嬉しかったです。病食は自分の健康のためでもありますけど、こうした普通の食事を食べるためにも重要なんだなとしみじみ感じることが出来ましたよ。

自分の腎臓病はステージ3なので比較的落ち着いてはいますが、それでも進行を食い止めるために腎臓病食を欠かさず食べています。ほんとはもっと味が濃い物が好きですが、こんな時にわがままなんて言えませんしね。自分の病気と向き合うことでいろんなことが見えてきましたが、もし同じ慢性腎臓病で悩んでいるなら間違いなく病食をオススメします!楽だし栄養管理もきちんとしているのでほんとにいいですよ。

腎臓病食の宅配弁当を食べてみたレポート

手軽な価格でメニューが豊富、カロリーもしっかり摂れる…?。おいしい腎臓病食の宅配弁当を提供する5社を選んで、みんなで食べ比べてみました。味や量、歯ごたえといった感想をまとめ、成分表と画像も載せています。これから腎臓病食を試そうかなという人には、必見です。ぜひ、ご参考に。

詳細を見る

手軽にできる腎臓病の食事レシピ

自宅で腎臓病食を手作りしたい人のために、簡単にできる制限食のレシピを紹介しています。たんぱく質や塩分を調整してもおいしく食べられる、肉料理と魚料理、デザートのレシピです。

詳細を見る

腎臓病の食事療法ポイント

慢性腎臓病の方が一生付き合っていかなければならない食事療法。ポイントを押さえてラクに賢く食事を摂りましょう。制限しなければならない成分とその理由、逆に積極的に摂取すべきものを解説します。

詳細を見る

腎臓病食の基本1~タンパク制限~

腎臓病において過度なたんぱく質は負担となってしまいます。腎臓病を患うと腎機能が低下することで、タンパク質から生まれる窒素代謝物を処理しきれなくなってしまうからです。正常な腎機能であれば問題のないたんぱく質の量でも腎臓病を患っている場合は注意しなければなりませんので、食事には十分気をつけましょう。

自分自身でタンパク質制限を行なう方もいますが、制限すべき量の計算や食材選びなどが難しいためなかなか続かないようです。このような場合に腎臓病食が役に立ちます。腎臓病食は栄養不足にならない程度でタンパク質をきちんと制限しているため、制限管理がとても楽になるのです。タンパク質以外にも制限が必要な栄養素があるので紹介します。

腎臓病食の基本2~塩分制限~

塩分制限は腎臓病の基本ですが、それ以上に高血圧心不全肺水腫の予防という目的もあります。

濾過機能が低下すると血中や体液の塩分濃度が上昇するため、高血圧を引き起こします。 さらに腎機能低下で老廃物の排出が鈍くなり、どんどん体に溜まってしまいます。このような状況が続くことによって、心不全肺水腫が起きてしまうのです。

腎臓病食では塩分制限が徹底されていますが、腎臓の負担を軽くするだけでなく高血圧などから起こる他の病気の予防にも貢献しているのです。

塩分は体に必要な成分となっていることは事実ですが過剰摂取は体に毒となっています。腎臓だけでなく体の健康を考えて、自分に適した腎臓病食を選ぶようにしましょう。

腎臓病食の基本3~カリウム制限~

腎臓病ではカリウムの制限も上記の二つと同様に行なう必要があります。カリウムも腎機能が低下することによって排出されにくくなり、またある一定の量カリウムが溜まってしまうと「高カリウム血症」を引き起こしてしまうため、制限を行なわなければなければなりません。普段の生活で食することの多い食材にもカリウムは含まれているので注意しましょう。

野菜の種類の中にはカリウムが豊富に含まれているものが多く、特にイモ類には注意が必要となります。また野菜だけでなく肉や魚全般にもカリウムは豊富に含まれているため、カリウム制限が数ある制限の中でも難しいとされています。腎臓病食を利用することによってややこしい食材選びを行なう必要がなくなりますし、味もしっかりとしているのでオススメです。

腎臓病は疾患別で食事療法が変わる

同じ腎臓病でも疾患別で食事療法は変わります。急性腎炎の急性期は水分量を制限しますが、回復期の制限はありません。

ほかにも慢性腎炎は塩分量が8グラム未満、腎不全は7グラム以下など症状別で塩分摂取量が違うことや、水分の摂取量がある場合とない場合があります。体の表面からも1kgあたり15mlの水分が奪われるため、夏場は特にこの水分量の接種には注意をする必要があります。

たんぱく質の摂取量も疾患別で大きく差があるので、腎臓病はどれも同じではなく、疾患別で正しく食事や水分制限をする必要があります。

腎炎の場合

腎臓には毛細血管が糸くずのようにたまった組織の事を糸球体といいますが、この糸球体に症状がおこることを腎炎といいます。腎炎には慢性のものと急性の2つがあり、急性の場合溶連菌などの感染症によって交代が作られて細菌と抗体が結合したものが腎臓に入り込んで糸球体に障害が生じてしまいます。

急性腎炎は子供に多く見られ、そのうちの1割が慢性の腎炎になります。急性腎炎の場合は水分量の制限が必要ですが、病状によっては塩分やたんぱく質にカリウムも制限する必要があります。

慢性の場合は9割が原因不明といわれています。自覚症状が少ないため、放置すると慢性腎炎から腎不全になってしまいますが、腎機能そのものが正常であれば、極端に食事制限をする必要はありません。ただしこれ以上症状を進行させないためにも、塩分を控えた食事をする必要があります。

ですが、慢性腎臓病でもステージ3からステージ5は塩分だけではなくたんぱく質やカリウムも制限する必要があります。ステージ3から5に移行してしまった場合は、かかりつけの医師の下で、しっかりと管理することが慢性腎炎の進行を抑えるとともに合併症の予防にもつながります。

ネフローゼ症候群の場合

高度のたんぱく質尿と低タンパク質血症、脂質代謝異常症にむくみなどを呈する症候群の事をネフローゼ症候群といいます。原因は腎炎がほとんどで、糖尿病や全身性エリテマトーデスなどの合併症を誘発するものもあります。トイレでお小水をした際に泡が出来ていると感じた場合、何等かの腎障害が発生していると感じたほうがいいでしょう。

ネフローゼ症候群の食事療法として、微小変化型ネフローゼ症候群以外のものは総エネルギーは35、たんぱく質は0.8、塩分量は5で水分量は制限せずカリウム値は血清カリウム値によって増減をします。

治療反応良好な微小変化型ネフローゼ症候群の場合、総エネルギーは35、たんぱく質は1.0から1.1、塩分は0から7でカリウムは血清カリウム値によって増減し、水分の制限はありません。糖尿病など合併症を引き起こした場合は、糖質の管理も必要となります。

ほかにも入院時や安静時以外は運動療法を必要とします。特に糖尿病の場合は運動療法を取り入れることで体に蓄積した余分なエネルギーを消費し、血糖値のコントロールをすることができます。

腎不全の場合

間質の繊維化と糸球体の硬化が進行して腎機能が低下し、尿の出が悪くなってしまいます。腎不全は急性のものと慢性のものがあり、急性のものは大出血ややけどに下痢や嘔吐によって体液や電解質が大量に失われた状態です。

慢性は長い期間を経て徐々に症状が進行していきます。初期は自覚症状がほとんどありませんが、進行すると尿毒症になります。尿毒症とは腎臓の働きが落ちてしまい、体の中に老廃物が排泄されずにたまったことで尿毒症になってしまいます。

主な症状はむくみに倦怠感や食欲不振、ひどい場合は呼吸困難などの症状も見られます。腎不全になった場合は透析が必要なのと、食事制限が必要になります。カリウムや塩分の摂取量を抑え、食物繊維とEPAを摂取することで腸内の善玉菌が増えてアンモニアの生成を抑えることが出来ます。

イモ類にはカリウムがたくさん含まれているので、ゆでる際に茹でこぼしたり生野菜を摂取する際は水でさらしてカリウムを減らしたりします。カリウムは水溶性なので、こうした対策が効果的です。水分摂取量はかかりつけの医師と相談をしたうえで摂取していきましょう。

食事療法で得られる効果

食事療法をすることで病気の要因を減らすことが出来ます。脂っこい洋食から和食へ切り替えることで塩分や脂質に糖分のバランスが改善し、糖尿病や高血圧に肥満など様々な生活習慣病のリスクを改善することが期待できるからです。それぞれの病気を入り口で予防できるのも食事療法のポイントです。

例えば健康診断で血圧が高く注意と診断されたとき、そこから高血圧症に移行する前に高血圧を改善するためには肥満の改善と食事からの塩分量の調節が必要になります。

注意ということはまだ病気の入り口段階にあるため、食事療法と運動療法を取り入れることでそこから高血圧症へ移行することを未然に防ぐことが出来るという事です。腎臓病も同じく、健康診断で腎臓に関する数値が悪く、注意を受けた場合、食事内容を見直すことで病気を未然に防ぐことが十分可能です。

病気と診断されている場合でも、食事内容を見直すことで病気の悪化を防ぎ症状を改善することも期待できます。腎臓病食は塩分とカリウムの摂取を気を付けることで腎臓への負担を軽減し、回復にもつながります。

そのほかの腎臓病食宅配業者27選まとめ

彩食健美

国産野菜にこだわり、国内の指定工場で製造している栄養調整食を冷凍で宅配しています。たんぱく調整9gの腎臓病食、人工透析食、カロリーたんぱく調整食があり、6食セットで配送。おかずは約140種類もあるので、飽きずに食べられるのも人気の理由。定期コースと1回お届けコース、体験コースの3コースがあります。

彩食健美の口コミ・評判

  • 「会社を定年してから腎臓機能が低下した主人のため、腎臓病食の勉強をしながら料理を作っていましたが、計算が大変でした。主人も味や量に不満があったらしく、つらい思いをしていたようです。娘がインターネットで見つけてくれた彩食健美を始めてから調理の手間が省け助かっています。」
  • 「腎不全になってからたんぱく制限の食事を用意するのは大変だったため、冷凍宅配の食事に切り替えました。最初はがまんして食べていましたが、毎日続けるうちに美味しく感じるようになりました。」
  • 「遠方に暮らす独り暮らしの父は自炊が難しく、腎臓機能の低下もあり食事に困っていました。冷凍タイプで火を使わず、たんぱく調整食もあるため注文したところ、父も気に入ったようで毎日続いています。」

彩食健美の腎臓病食

メニュー名

腎臓病食

カロリー塩分などの成分
  • たんぱく質:9g
  • カロリー:300kcal
  • 糖質:28g
  • 塩分:1.7g
  • 脂質:17g
  • カリウム:500g
  • リン:200g

※一食あたりの成分表例 (カロリーは ±10%以内です)

特徴

全て国内製造で、国産野菜にこだわっています。定期コースと一回コースが選べるので、ライフスタイルに合わせたオーダーが可能です。140種類のメインメニューから、ランダムにバランスのいい食事が届きます。

料金

腎臓病食(定期コース)

  • 6食セット:5,300円
  • 8食セット:6,800円
  • 10食セット:7,900円
  • 12食セット:9,050円
  • 14食セット:10,080円
  • 21食セット:15,000円

腎臓病食(一回お届けコース)

  • 6食セット:5,600円
  • 8食セット:7,350円
  • 10食セット:8,850円
  • 12食セット:10,500円
  • 14食セット:12,000円
  • 21食セット:17,900円
送料

彩食健美は全国送料無料です。

ビースタイル本店

介護食や流動食、腎臓病食などを扱うオンラインショップ。たんぱく質を調整したご飯や麺類、パン、レトルト食品を扱っています。たんぱく調整したおかずセットの「いきいき御膳」は、たんぱく質8g以下セットや少食の方向きのミニセット、お魚セットや洋風セットなど、種類豊富にラインナップ。6食から20食セットまで用意しています。

ビースタイル本店の口コミ・評判

  • 「入院してペーストメニューを食べていた祖父にすすめてみたところ、久しぶりの食事らしい食事で楽しみを思い出せたようです。回復へのモチベーションが高まり、感謝しています。」
  • 「低たんぱくのご飯食べくらべセットを、母に一種類ずつ試してもらいました。低たんぱくだから食べにくいとあきらめるのではなく、口に合うものを探すことができて良かったです。」
  • 「長い間タンパク質と塩分を制限しているため、ラーメンなど食べることができない生活をしていました。私でも食べることができるカップラーメンを見つけ、届いてすぐに食べたらとても美味しかったです。大満足でした。」

ビースタイル本店の腎臓病食

メニュー名

低たんぱく弁当

カロリー塩分などの成分
  • たんぱく質:9.3g
  • カロリー:303kcal
  • 炭水化物:19.7g
  • 食塩相当量:1.62g
  • 脂質:20.4g
  • リン:72mg
  • カリウム:324mg
特徴

ビースタイル本店は腎臓病食のお弁当だけではなく、低タンパク食品や低塩・減塩食品なども豊富に取り揃えられています。またお弁当はおかずの詳細まで見て自分で選べるので、好きな食材だけ頼みたいという人にもおすすめです。

料金

腎臓病食弁当は全て税込で832円となっています。

送料

腎臓病食弁当は冷凍ですが、冷凍品をまとめて税込10,000円以上購入すると送料が無料になります。それ以下の場合は一律880円です(北海道と沖縄を除く)。常温食と冷凍食は別での合計が税込10,000円の場合はそれぞれ送料がかかるので、注意しましょう。

アットライナ

たんぱく調整食は9gと20gの2種類、そのほかにも塩分調整食、カロリー・たんぱく調整食などを冷凍で全国へ宅配しています。管理栄養士と和食の料理人が、栄養と味について考え抜いた療養食で、毎日食べても飽きないと好評です。注文の翌日に発送してくれるお試しコースと、毎週木曜に発送する定期コースがあります。

アットライナの口コミ・評判

  • 「他社の腎臓病食を食べていましたが、年末におせち料理を知り合いからプレゼントされて食べてみたらとても美味しかったです。それをきっかけに試食を注文してみたら、やはりおいしかったのでそれ以来続けています。」
  • 「片方の腎臓が働いていない状態で、10年近く診察と食事療法を続けています。届いた食事ははかりにのせて、栄養成分の記録をつけています。栄養成分表も5年以上すべて保管していて、見返せるようにしています。」
  • 「一日40グラムのたんぱく質制限があり、毎日の食事記録をつけています。アットライナから届く食事は好き嫌いもありますが、周りのみんなも残すことなく食べています。」

アットライナの腎臓病食

メニュー名

慢性腎臓病の方へのたんぱく調整食

カロリー塩分などの成分

詳細の成分は書かれていませんが、全ての腎臓病食はタンパク質が9gになるように調整されています。また野菜のカリウムも調整されています。

特徴

株式会社メディカルフーズの腎臓病食は、タンパク質量が毎回9gと一定の量で調整されています。魚、牛肉、豚肉、鶏肉などをバランス良く取り入れ、エネルギーは300kcal前後です。130種類以上のメニューからランダムに届けられます。

料金

初めて注文する方は試食コースで注文ができます。試食コースは6食が3,960円、12食が7,200円です。 一回ずつ注文する場合はお急ぎコース、毎週注文する場合は自動で届く定期コースがあります。料金はお急ぎコース6食が5,958円、定期コース6食が5,692円で、お急ぎコースの方が少し割高です。

送料

送料は全国一律無料となっています。

けんたくん

低たんぱく・低塩分食や減塩食など、療法食を製造して宅配しています。全国に加盟店があり、近くの店舗から配送員が決められた日時に届けてくれます。冷凍のおかずセットですが、希望すればご飯付きも可能。契約農家の減農薬米を使用するなど、素材にもこだわって作られたおかずが特徴です。

けんたくんの口コミ・評判

  • 「遠方に暮らす独り暮らしの母の健康状態が心配で、一か月に1度くらいしか様子を見れないこともあり配食サービスの利用を始めました。日を使わず栄養バランスにも配慮した食事で、安心して利用しています。」
  • 「もともと肉料理が好きで40歳を過ぎて太りやすくなり、サービスを利用し始めました。冷凍食品は体に良くないイメージがありましたが、身体にやさしい食事をつくる手間がなく、いつでも食べられるので助かっています。」
  • 「足腰が弱ったのをきっかけに買い物や料理が大変になり、知り合いから聞いたけんたくんを注文してみました。生活が便利になり、味も量もちょうど良いので重宝しています。」

けんたくんの腎臓病食

メニュー名

れんげ御膳

カロリー塩分などの成分
  • カロリー:294kcal
  • たんぱく質:9.0g
  • 脂質:16.9g
  • 炭水化物:29.1g
  • 塩分:1.7g
  • カリウム:1500mg以下/日
  • リン:600mg以下/日

※一食あたりの成分表例

特徴

全国に店舗展開していますが、地域密着型なのが特徴です。また管理栄養士が栄養相談を受け付けているので、自分に合った食事が選べない時はサポートしてもらえます。

料金

1食840円で、利用は1ヶ月単位での更新です。支払いは商品お届け時にの現金払いか、月末締めの翌月払い、もしくは月末締めの翌月口座へ振り込みから選ぶことができます。

送料

送料はかかりません。

食宅便

栄養バランスを考えたおかずセットを冷凍で宅配。東京都や神奈川県、千葉県などの一部では近くの店舗から温かいお弁当を届けるサービスも行っています。腎臓病食では、たんぱく質を1食10g前後に調整したおかずセット「たんぱくケアおかず7食シリーズ」をAからFまで6コース用意しています。

食宅便の口コミ・評判

  • 「一人暮らしで正直不健康な生活をしているので、最近毎日のうち1食を低糖質のお弁当を利用させてもらってますが、栄養バランスがとれてておいしいものを手軽に食べられるのがありがたいです。」
  • 「しっかりとプチプチに包まれて、お弁当の中身がグチャグチャにならないようにセットされてから届くので安心。野菜もふんだんに使用されており、冷凍弁当とは思えないほど色鮮やかでクオリティーの高いお弁当です。味付けもしっかりとされており、いろいろなメニューを食べることができるので1週間毎日でも飽きることなく完食することができています。」

食宅便の腎臓病食

メニュー名

ケアシリーズ・たんぱくケア

カロリー塩分などの成分

ご飯を一緒に食べた場合、

  • たんぱく質量:13g前後
  • 塩分:2.0g
  • カリウム:500mg
  • リン:270mg以下

になるように計算されています。

特徴

7食分がセットになっているものが7セットあります。ローテーションでたのめば、7週に一度同じ食事セットが来る仕組みです。

料金

その都度頼める通常便もらくらく定期便も7食で税込4,340円となります。

送料

通常便は一回の送料が780円です。らくらく定期便は330円になります。

健康うちごはん

医療機関や介護施設で多く採用されている健康管理食のメーカーが、食べられる喜びを追求して手掛ける宅配サービス。病状に合わせて選べる制限食や、調整食を数多くラインナップ。腎臓病食は冷凍おかずセットのメディカルシリーズ、ご飯付きでチルド製法のプレミアム、リーズナブルなバリューシリーズがあります。

健康うちごはんの口コミ・評判

  • 「共働きにも関わらず、夫婦揃って食事制限が必要なんですが、毎日自炊するのが大変でした。そんな時にそれぞれに合ったタンパク制限食と塩分制限食の両方を利用することができるということで健康うちごはんを利用させてもらってます。それぞれが食べる食事内容は異なりますが、お互いに毎日美味しい食事を楽しめるようになり助かっています。」
  • 「元々、同居の母の制限食を食費節約のために料理してましたが、マンネリ化や手間に疲れていた時に出会ったのが、健康うちごはんです。リーズナブルな価格にも関わらず、本格的な味を楽しむことができるので、同居の母も満足して食べています。」

健康うちごはんの腎臓病食

メニュー名

たんぱく制限食

カロリー塩分などの成分

成分は以下の3パターンがあります。

  • A:300Kcal。タンパク質16g。塩分2g以下
  • B:300Kcal。タンパク質9g。塩分1.7g以下
  • C:200Kcal。タンパク質9g。塩分1.7g以下
特徴

医師からの指示で医師からエネルギーの適正摂取、塩分・タンパク質・カリウム等の制限指示を受けている方向けのお弁当です。365日日替わり弁当なので、毎日違うものを1年間食べることができます。

料金

お試しセットか定期コースでの購入になります。

  • お試しセット(6食):5,659円
  • 週6食定期コース:5,659円
  • 週7食定期コース(昼用):6,458円
  • 週7食定期コース(夜用):6,458円
  • 週8食定期コース:7,257円
  • 週10食定期コース:8,856円
  • 週12食定期コース:10,454円
  • 週14食定期コース:12,193円
送料

お試しコース及び全ての定期コースは、送料込みの料金です。

すこやかキッチン

腎臓病の方向けに、たんぱく調整をした療養食弁当を真空パックに詰めて、冷蔵便で全国へ宅配しています。冷蔵便なので、全国配送のお弁当にしては珍しくサラダやフルーツなどもメニューに含まれています。大阪府内の一部地域では宅配を行っていて、配達員が決まった時間にお弁当を届けてくれます。

すこやかキッチンの口コミ・評判

  • 「退院直後の買い物に行けない時に出会うことができました。医師から食べるのを禁止された食材を他の食材に変更したり、食材を細かく刻んだり、可能な限りの手間のかかる作業も丁寧に対応してもらえたので、嬉しくもあり、助かりました。」
  • 「いろいろな宅配食の会社のお弁当を利用させてもらってましたが、なかなか美味しいというものに巡り合うことができませんでした。そんな時に巡りあったのがすこやかキッチンさんであり、今は毎日美味しく食べることができるお弁当が手元にあり助かっています。」

すこやかキッチンの腎臓病食

すこやかキッチン(http://sukoyaka.kitchen/)はシステムメンテナンス中でした。

ほほえみサポーター

腎臓病食と糖尿病食を全国へ配送している療養食のオンラインショップ。腎臓病食は、たんぱく調整食9gと20g、カロリーたんぱく調整食の3種類があり、おかずのみのお弁当を冷凍で発送してくれます。初回試食は6食4,000円、定期コースは6食5,540円です。低たんぱくご飯や食パンなども販売しています。

ほほえみサポーターの口コミ・評判

  • 「一人暮らしの父親が毎日届く宅配食を利用していましたが、塩分などがあまり調整されていないものでした。どうしてもその点が気になってしまったのを機に利用してみました。まとめて届いてくれるので、その日に食べたいものを選べるということでとても喜んで食べてくれています。」
  • 「腎臓を悪くしてしまい、病院で食事療法の指導を受けてしまいました。しかし、実際にどのように食事を変えたら良いのか分からず、子どもに相談したらほほえみサポーターを見つけてくれました。食事の量が少し物足りない気持ちになりますが、減塩している食事の割には美味しく食べることができて気に入っています。」

ほほえみサポーターの腎臓病食

メニュー名
  • たんぱく調整食9g  
  • カロリー塩分などの成分
  • エネルギー 300Kcal
  • たんぱく質 9g
  • 炭水化物 28g
  • 脂質 17g
  • 塩分 1.7 g以下
  • カリウム 500mg以下
  • リン 200mg以下
特徴

腎臓病を患っていて、たんぱく質・塩分・カリウムの制限が必要な方向けの食事です。エネルギーが300kcalあるので、生活するために必要なエネルギーはしっかり摂取することができます。

料金

定期コース

  • 6食 5,680円
  • 8食 7,260円
  • 10食 8,420円
  • 12食 9,660円
  • 14食 10,820円

いつでもコース

  • 6食 5,960円
  • 8食 7,780円
  • 10食 9,300円
  • 12食 10,940円
  • 14食 12,570円
  • 21食 18,320円
送料

全国送料無料です。

食と健康社

人工透析クリニックで療養食を提供している企業が、冷凍の日替わりメニューを全国へ発送しているサービス。腎臓病食は、たんぱく調整食9gと20g、カロリータンパク調整食の3種類。120種類以上のメニューの中から季節を感じさせる献立を日替わりで用意。6食セットから購入できます。

食と健康社の口コミ・評判

  • 「食事を作るたびに塩分調整するのは難しいため、こちらで腎臓病食を宅配してくれるのはとても便利だと感じました。手術とリハビリを終え、退院で思うように動けない時期に食事面をサポートしてもらえて、本当に助かりました。」
  • 「冷凍加工を行った宅配食とのことで、味にはあまり期待せず配達をお願いしました。しかし、最初に届いた時、塩分が少なめなのはもちろん、味も美味しくてびっくりしました。柔らかめの調理なので、高齢の方も安心して利用できると思います。」
  • 「父が糖尿病を患い、普段から野菜やタンパク質、ミネラルや炭水化物などのバランスを良くしようと努力していますが、毎日となるとなかなか難しくて…。しかし、こちらの食事ならしっかりバランスが取れるため、私も父も安心できました。」

食と健康社の腎臓病食

メニュー名

たんぱく調整食9g

カロリー塩分などの成分
  • エネルギー 300Kcal
  • たんぱく質 9g
  • 塩分 1.7g以下
  • カリウム 500mg以下
  • リン 200mg以下
特徴

慢性腎臓病を患っている方向けの食事です。たんぱく質を9gに抑えて、野菜に含まれるカリウムを減らしているのが特徴です。魚・牛肉・豚肉・鶏肉をバランスよく取り入れた130種類以上のメニューがあります。

料金

試食コース

  • 6食 3,960円
  • 12食 7,600円

お急ぎコース

  • 6食 5,958円
  • 8食 7,793円
  • 10食 9,320円
  • 12食 10,949円
  • 14食 12,579円

定期コース

  • 6食 5,692円
  • 8食 7,296円
  • 10食 8,466円
  • 12食 9,739円
  • 14食 10,836円
送料

全国送料無料です。

彩ダイニング

たんぱく質や塩分を調整しながらも、食べごたえのある腎臓病食を1食680円で販売しています。購入方法は定期便7食や10食、都度注文があり、都度注文の場合は20種類あるメニューの中から好きなものを選んで1食からでも注文が可能。塩分が少なくても、だしを利かせてメリハリをつけた満足感のある味付けが特徴です。

彩ダイニングの口コミ・評判

  • 「腎臓病食は薄味なんだろうなと思っていましたが、実際に食べてみるとしっかり味が付いていて美味しかったです。出汁や素材そのものの味を活かしているので、想像以上の美味しさに驚きました。」
  • 「買い物や献立、料理や洗い物の時間などの負担がなくなって、とにかく時間に余裕が生まれました。これまでは家事が負担となっていたので、本当に助かっています。」
  • 「彩ダイニングの宅配食は、どれを食べても美味しいですし十分満足できる量です。全部食べても塩分控えめ。塩分控えめの食事を自分で作るのは難しいうえに美味しくないのに、彩ダイニングの料理は本当にどうやって作るのか不思議なくらいの美味しさです。」

彩ダイニングの腎臓病食

彩ダイニングは現在運営されていないと表示されます。(http://www.irodori-dining.com/)

美健倶楽部

国内に自社工場を持つ美健倶楽部。国産米100%、国産豚肉100%など食材にこだわり、自社工場にてつくられた健康管理食を宅配してくれます。メニューは和洋中あわせて70種類以上と、豊富なバリエーションが魅力。毎日でも食べ飽きず、たのしく食事できます。

美健倶楽部の口コミ・評判

  • 「最初は見た目に物足りなさを感じたものの、ゆっくりと時間をかけて食べることで満足感を得られました。カロリー400前後の食事とのことで味はあまり期待していませんでしたが、想像以上にしっかりした味付けで美味しかったです。」
  • 「メニューごとに小分けにされた状態で届き、料理は電子レンジや湯せん解凍、流水解凍と非常に簡単です。これまでは食事制限のある家族の分だけ別に料理を作っていたため、とても助かっています。」
  • 「管理栄養士さんが監修したというだけあり、塩分3g以下でも丁寧な味付けが楽しめます。毎食違ったジャンルの料理というのもうれしいです。」

美健倶楽部の腎臓病食

美健倶楽部のサイトにアクセスできなくなっています。(http://bikenclub.com/)

メディカルズ本舗

メニューはすべて管理栄養士が監修しているメディカルズ本舗。腎臓病食はおすすめの「メディカルシリーズ」、チルド冷凍タイプの「プレミアムシリーズ」、リーズナブルな「バリューシリーズ」の3種類を用意。また1日のたんぱく質制限量によってさらにコースを選べたりと、1人ひとりにあわせて選択できます。

メディカルズ本舗の口コミ・評判

  • 「いろんなメニューのおかずが1週間分まとめて届くので、飽きませんし、とても便利です。次のお弁当が楽しみで、宅配日には冷凍庫を整理して待っています。」
  • 「病院でカロリーを制限するよう指導されたので、メディカルズ本舗の冷凍おかずセットを利用しています。オンラインショップなので注文も簡単ですし、おかずだけでなくご飯やお粥など気になる商品も一緒に頼めるところが気に入っています。」
  • 「もともと濃いめの味付けを好んでいたので、どうしても最初は薄めの味付けに慣れませんでした。しかし、徐々に慣れていき、今では毎食美味しく食べれています。」

メディカルズ本舗の腎臓病食

メニュー名

タンパク制限食B

カロリー塩分などの成分
  • エネルギー 300kcal
  • タンパク質 9g
  • 塩分 1.7g以下
特徴

メディカルズ本舗のタンパク制限Bは1日のたんぱく質制限が20〜30gに制限されている腎臓病の方向けの食事です。メディカル本舗はたんぱく質制限量によって選べるメニューを用意しています。またご飯付きのプレミアムシリーズはチルド配送です。

料金
  • 週6食定期コース 5,659 円
  • 週6食定期コース(肉) 5,983 円
  • 週6食定期コース(魚介) 5,983 円
  • 週7食定期コース 6,458 円
  • 週8食定期コース 7,257 円
  • 週10食定期コース 8,856 円
  • 週12食定期コース 10,454 円
  • 週14食定期コース 12,193 円
送料

全国送料無料です。(一部条件付き)

ヘルスディッシュ

ヘルスディッシュの魅力は、バリエーション豊富な医療食メニュー。たんぱく質制限食やカロリー制限食、やわらか食など、実に200種類以上のメニューが用意されています。腎臓病食も10種類以上のコースを提供。メインディッシュは肉か魚かを選べるのもうれしいポイントです。

ヘルスディッシュの口コミ

・味がしっかりしているので、毎日飽きずに食べることができます。最初は6食コースでしたが、今では14食コースで昼・夜お世話になっています。

・色々な宅配弁当を見ましたが、価格がとてもリーズナブルで続けやすいのが嬉しいです。

ヘルスディッシュの腎臓病食

メニュー名

MFSタンパク調整食 定期コース

カロリー塩分などの成分
  • エネルギー 平均450kcal
  • たんぱく質 11g以下
  • 塩分 1.7g以下
特徴

腎臓病などでたんぱく質制限・塩分制限を受けている方向けの食事です。冷凍で自宅まで届けられます。日本腎臓学会編慢性腎臓病に対する食事療法基準を基準とした成分計算で作られており、日替わりメニューなので味に飽きが来ません。

料金
  • 6食定期コース 4,428 円
  • 7食定期コース(昼) 5,022 円
  • 7食定期コース(夜) 5,022 円
  • 8食定期コース 5,616 円
  • 10食定期コース 6,804 円
  • 12食定期コース 7,992 円
  • 14食定期コース 9,320 円
送料

全国送料無料です。

ライフデリ

高齢者向けの宅配弁当サービスを行っているライフデリ。おかずのレパートリーは700種類以上あり、毎日違うものを食べられるので、日々の食事が楽しみになります。1週間に1回以上の定期サービスを利用している場合、無料で安否確認も行ってもらえます。離れて暮らす両親が心配…という方におすすめ。

ライフデリの口コミ

・電話で気軽に注文できるのが嬉しいです。急な予定の変更があっても前日の18時までならキャンセルも対応してくれます。

・腎臓病食と思えないくらい味が美味しいです。味付けはもちろん、食べやすく加工されています。品数も多いので食事が楽しくなりました。

ライフデリの腎臓病食

メニュー名

腎臓食

カロリー塩分などの成分

1日1800kcal、たんぱく質40g、塩分6g未満で制限を受けている方の1食分として成分が計算されています。

特徴

ライフデリの腎臓病食は腎臓病を患っているけれど、まだ透析治療はしていないという方向けの食事になっています。宅食では珍しく朝食のメニューもあるのが特徴です。週1回以上注文している人への自動電話による安否確認サービスや、配達時の安否確認サービスもあります。

料金
  • 朝食おかずのみ565円
  • 朝食ごはんセット649円
  • 昼食・夕食おかずのみ741円
  • 昼食・夕食ごはんセット806円
送料

送料無料です。

メディミール

メディミールは医療専門チーム監修の制限食を提供しています。料理は、国内の向上にて一品一品手作りされているそう。7食セット・14食セット・21食セットから選べるのでニーズに応じて利用できます。また初回は送料無料で対応してくれるのも、うれしいポイントの1つです。

メディミールの口コミ

・添加物を使っていないという事で安心していただけました。配送はほぼ毎日同じ時間に届いていましたし盛り付けの中身が崩れているということもなくすぐにいただける状態です。

・契約の手続きがスムーズでした。塩分控えめですが、味はおいしかったです。

メディミールの腎臓病食

メニュー名

たんぱく質&塩分制限食

カロリー塩分などの成分
  • カロリー 300kcal以上
  • たんぱく質 10g以下
  • 塩分 2g以下
  • カリウム  500g以下
特徴

腎臓病や透析中の人向けの食事です。しっかりとたんぱく質を抑えながらも、味付けとボリュームを考え、満足度の高いメニューとなっています。管理栄養士と医療専門チームによる監修です。保存料・合成着色料・合成甘味料などは一切使用していません。

料金
  • 7食 4,880円
  • 14食 8,980円
  • 21食 12,980円
送料

初回・定期購入に限り送料無料

生活協同組合ユーコープ

料理に使用するダシは、かつおぶしや昆布などから取った本格だしを使用するなど、上質な味を提供するために、メニューそのものにこだわっているのが特徴です。腎臓病食は、たんぱく質制限量に応じて選べる2種類のコースを用意。おかずのみ・ごはん付きも自由に選ぶことができます。

生活協同組合ユーコープの口コミ

・自分で栄養管理をする必要がないのでとても助かっています。

・メニューが豊富なので飽きません。自分で作ってもここまでバリエーションがないのでありがたいです。

生活協同組合ユーコープの腎臓病食

メニュー名

たんぱく40調整食

たんぱく60調整食

カロリー塩分などの成分
  • たんぱく40調整食の場合:
  • エネルギー 1800kcal
  • 脂質 60g
  • ナトリウム 2400mg未満
  • カリウム 2000mg以下
  • たんぱく質 40g
  • 炭水化物 275g
  • 食塩相当量 6.0g未満
  • リン 800mg以下
特徴

たんぱく質とカリウムを抑えた腎臓病の人向けの食事で、制限のレベルによってたんぱく質40gか60gから選ぶことができます。メニューは500種類以上あるので飽きずに食事が楽しめるのが特徴です。おかずのみとご飯セットが用意されています。

料金
  • 朝・昼 / 朝・夕10食分 7,100円
  • 昼・夕10食分 7,400円
  • 朝・昼・夕15食分 10,800円
  • ご飯セット
  • 朝・昼 / 朝・夕10食分 7,900円
  • 昼・夕10食分 8,200円
  • 朝・昼・夕15食分 12,000円
送料

無料

キューピット食堂

「おいしく健康に良いお弁当」をモットーにするキューピット食堂。「一汁三菜」や「旬のものを食べる」など日本の伝統的な食事文化を基本としており、食べる楽しさを感じることができます。とくにおいしいお米にこだわっていて、厳選した米農家と直接契約しているそうです。

キューピット食堂の口コミ

キューピット食堂の口コミは見つかりませんでした。

キューピット食堂の腎臓病食

メニュー名

治療食・虹
※腎臓病食のみのメニュー名はありません

カロリー塩分などの成分

要問い合わせ

特徴

治療食として減塩食、糖尿病食、腎臓病食などが用意されています。管理栄養士によってメニュー設定が行われており、栄養価・調理方法も配慮されているのが特徴です。基本はおかずのみかおかずとご飯セットですが、オプションで汁物を注文することもできます。

料金
  • おかずのみ 710円
  • おかず・ご飯セット 760円
送料

無料

デリキューブ

個人宅のほか介護施設への弁当宅配サービスを行っているデリキューブ。健康管理食にも力をいれており、カロリー制限食や高齢者向けのムース食なども用意しています。8種類の定期コースのほかお試しセットも提供しているので、初めて宅配食を利用する方にもおすすめ。

デリキューブの口コミ

・注文してすぐに商品が届いたので、とても助かりました

・一人暮らしの母に送りました。健康を気にした食事が楽にできるし美味しいと喜んでいます

生活協同組合ユーコープの腎臓病食

メニュー名

塩分制限食

カロリー塩分などの成分
  • エネルギー 240kcal
  • たんぱく質 19g
  • 脂質 9g
  • 炭水化物 20g
  • 食物繊維 8.5g以上
  • コレステロール 120mg以下
  • 塩分 1.7g以下
特徴

腎臓病を患っている人や血液透析を行っている人、心疾患などがある人向けの制限色です。調理済みのおかずを急速冷凍しており、メニューは365日日替わりなので味に飽きる心配もありません。塩分を抑えながら、うまみ・酸味・香りを大切にして作られています。

料金
  • お試しセット(6食) 5,140円
  • 週6食定期コース 5,140円
  • 週7食定期コース(昼用) 5,853円
  • 週7食定期コース(夜用) 5,853円
  • 週8食定期コース 6,566円
  • 週10食定期コース 7,992円
  • 週12食定期コース 9,417円
  • 週14食定期コース 10,983円
送料

無料

メディカルフードサービス

メディカルフードサービスは管理栄養士が作成したレシピに基づいて、栄養価計算が徹底されたお弁当を宅配してくれます。定期コースのほか、1回分のお弁当を宅配してもらえるお試しコースがあり何度でも利用可能。定期コースも月1回、毎週、隔週などのプランがあり、ニーズにあわせて選べます。

メディカルフードサービスの口コミ

・専門スタッフが対応してくれて、初めての制限食でも購入しやすかった。品数も多く味も美味しいので満足しています

・見た目が美味しそうだったので選びましたが、味も美味しかったです。自分で作るのは面倒ですが、これなら簡単に食生活を改善できます

メディカルフードサービスの腎臓病食

メニュー名

MFSタンパク制限食B

カロリー塩分などの成分
  • エネルギー 300kcal
  • たんぱく質 9g
  • カリウム 550mg以下
  • リン 240mg以下
  • 塩分 1.7g
特徴

一日のたんぱく制限が25〜40gでカロリーが1800kcal必要な人向けの制限食です。消費者庁「食事療法用宅配食品等栄養指針」に基づいた栄養計算でメニューが作られています。そのほか、必須カロリーやたんぱく質量が異なるメニューも用意されているので、必要な制限に合わせた食事を楽しみたい方におすすめです。

料金
  • お試しセット 5,240円
  • 週6食定期コース 5,240円
  • 週6食定期コース(肉) 5,540円
  • 週6食定期コース(魚介) 5,540円
  • 週7食定期コース(昼) 5,980円
  • 週7食定期コース(夜) 5,980円
  • 週8食定期コース 6,720円
  • 週10食定期コース 8,200円
  • 週12食定期コース 9,680円
  • 週14食定期コース 11,290円
送料

無料

タイヘイ

専門医が監修し、献立は管理栄養士が作成。栄養バランスが安心な食事を販売しています。カロリーコントロールが必要な方、たんぱく質の調整が必要な方も、かかりつけの医師と相談しながら利用ができます。好きなメニューを選べるコースは、苦手なものがある方は嬉しいですね。

タイヘイの口コミ

・食事のバランスがしっかり考えられているし、味も美味しいので今では一日2食お願いしています

・多少薄味ですが、自分では制限しきれないので助かります。検査の数値も良くなってきました

タイヘイの腎臓病食

メニュー名

たんぱく調整食

カロリー塩分などの成分
  • エネルギー 300kcal以上
  • たんぱく質 10g以下
  • カリウム 500mg以下
  • リン 200mg以下
  • 塩分相当量 2.0g以下
特徴

たんぱく質や塩分の制限が必要でもなかなか思うように管理できないという人向けの食事です。管理栄養士が監修し、細かく栄養計算。主菜1種・副菜3種類でバランスが取れます。冷凍で届けられるので衛生的なうえ、電子レンジで温めるだけで美味しくいただける食事です。

料金
  • 5食 3,150円
  • 7食 4,400円
  • 14食 7,280円
送料

定期コースの場合は送料無料
都度払いは1回715円〜

ヘルシーネットワーク

ヘルシーネットワークの宅配食は、飽きずに続けやすい豊富なメニューが好評です。また、栄養を調整した食材も販売しているため、自炊と併用したい方にもおすすめ。不足しがちなカロリーを安心して補える、低たんぱくのお菓子やデザートも購入できます。

ヘルシーネットワークの口コミ

・冷凍食なので期待はあまりしていなかったのですが、味がとても美味しいです

・セットメニュー以外の選択肢があるのが嬉しい。組み合わせてストックしておくことで、日頃の食事が楽しくなった

ヘルシーネットワークの腎臓病食

メニュー名

いきいき御膳

カロリー塩分などの成分
  • エネルギー 約315kcal
  • たんぱく質 約8.3g
  • 脂質 約17.9g
  • 糖質 約24.5g
  • 食物繊維 約5.7g
  • 炭水化物 約30.2g
  • ナトリウム 約714mg
  • カリウム 約346mg
  • カルシウム 約113mg
  • リン 約88mg
  • 鉄 約2.1mg
  • 塩分相当量 約1.8g
特徴

ヘルシーネットワークは腎臓病などでたんぱく質・塩分の制限が必要な人に向けていきいき御膳シリーズを展開しています。自分で好みのおかずを選ぶことができるので、苦手な食べ物が多い人にもおすすめ。またセットメニュー以外にも腎臓病の人向けのさまざまな食品を取り扱っています。

料金
  • 842円 / 1食
送料

一律 990円
※冷凍食のみの送料。常温食と同時購入した場合は、別途一律880円。

キッセイヘルスケア

たんぱく質を調整した冷凍弁当や食材を全国へお届けしている「キッセイヘルスケア」。メニューのラインナップが豊富で、またお得にお買い物できるポイントシステムも導入しています。たんぱく質を調整した冷凍弁当は、おかずセット、ごはん付きセットなどがあり、薄味なのに美味しいと好評です。

キッセイヘルスケアの口コミ

・一人暮らしをしている母が食事制限が必要になったので注文しています。食事のバリエーションが多いので、飽きずに食べられているようです

・栄養計算をするのはかなり面倒だったのですが、キッセイヘルスケアのおかげで食事がかなり楽になりました

キッセイヘルスケアの腎臓病食

メニュー名

たんぱく調整冷凍弁当 ゆめの食卓

カロリー塩分などの成分
  • エネルギー 約320kcal
  • たんぱく質 7.9〜9.0g
  • 脂質 約20g
  • 炭水化物 約25g
  • ナトリウム 600〜700mg
  • カリウム 380m〜475g
  • 塩分相当量 約1.8g
特徴

たんぱく調整冷凍おかずセットは、和洋中のセットや和食セットなど数種類の組み合わせが用意されており、好みに合わせて選ぶことができます。単品も用意されているので、まずは味を試してみたいという人にもおすすめ。セットメニュー以外の調整食も豊富です。

料金
  • 6食セット 5,702 円
  • 12食セット 11,664円
送料

10,000円未満:送料500円
10,000円以上:無料

スギサポdeli

あの「スギ薬局」が展開する、栄養バランスが整った食事を自宅まで配送してくれる宅配食サービス。メニューは管理栄養士が考案しており、「塩分カロリー調整セット」や「たんぱく調整食」「やわらか食」の3ジャンルを用意しています。口コミではボリューム感があり、満足度が高いと評判でした。

スギサポdeliの口コミ

・塩分を抑えているわりには味がしっかりしていて美味しい。ただ量が少ないと感じることもある

・さまざまなメニューがあるので、毎日の食事が楽しみになりました

スギサポdeliの腎臓病食

メニュー名

たんぱく調整食

カロリー塩分などの成分
  • エネルギー 272kcal
  • たんぱく質 9.8g
  • 塩分 2.0g以下
特徴

スギ薬局グループが提供している制限食です。平均たんぱく質9.8gなので、さまざまな制限レベルの人でも安心して楽しめる食事になっています。カリウムをしっかり取り除き、野菜量が多いのが特徴です。一日一食置き換えれば、他の食事での選択肢が広がります。定期コースは会員登録が必要ですが、登録して購入すれば管理栄養士・医師・薬剤師にオンラインで栄養・健康相談が可能です。

料金
  • お試しセット(4食) 1,980円
    ※そのほかの料金に関しては要問い合わせ
送料

お試しセットは送料無料

ニコニコキッチン

1食700円程度で、バランスに優れた食事を配送しているニコニコキッチン。1日1食、朝食だけでもOKなど、利用者に合わせて融通が利きやすい点が特徴です。手渡しでお弁当を配送することから、高齢者の一人暮らしでも安心です。

ニコニコキッチンの口コミ

・離れて暮らす父のために注文しています。毎日配達してくれて安否確認の代わりにもなっているのでとても安心です

・制限食でも冷凍食は味気ないと感じたのでこちらを選びました。おかずの種類が豊富で美味しいです

ニコニコキッチンの腎臓病食

メニュー名

たんぱく調整食

カロリー塩分などの成分
  • カロリー400kcal以下
  • たんぱく質 17g以下
  • 塩分2.0g未満
  • カリウム600mg以下
  • リン255mg以下
特徴

腎臓病・透析患者向けの食事です。たんぱく質・塩分・カリウム・リンを抑えながらも、豊富な種類のおかずが入っていて、満足できるように考えられています。おかずのみとご飯付きが選べます。セットになるご飯は低たんぱくご飯なのでたんぱく質を摂りすぎてしまう心配がありません。毎食手渡しでの配達が原則なので、安否確認としてもおすすめです。

料金
  • おかずのみ 756円
  • ごはん付き 820円
送料

無料

健康三彩

和洋中の主菜1品と副菜2品がセットとなった食事を提供している会社です。バラエティー豊富なメニューは、全て管理栄養士が考案しています。冷凍食品でありながら、解凍後は食材そのものの食感や香りを楽しめるため、毎日の食事が楽しくなります。

健康三彩の口コミ

口コミを見つけることができませんでした。

健康三彩の腎臓病食

健康三彩(https://www.kenkosansai.net/SHOP/209068/t02/list.html)現在腎臓病食やタンパク質調整食の販売は行っていないようです。

つるかめキッチン

栄養士が安全な食材を使い、考えたメニューを、マイナス20度で急速冷凍してから宅配しています。たんぱく質は10g以下、塩分も2.0g以下、カリウムも500mg以下になるように調整されています。毎日でも食べ飽きないメニューと味付けです。

つるかめキッチンの口コミ

・見た目の派手さがあるお弁当ではありませんが、味がしっかりしていて美味し いです。塩分制限の宅配食はどんなものなのか不安でしたが、これなら毎日 の食事を楽しみながら健康に気を配ることができそうなので続けていこうと思 っています。

つるかめキッチンの腎臓病食

メニュー名

たんぱく質&塩分制限気づかい御膳

カロリー塩分などの成分
  • カロリー 300kcal以上
  • 塩分 2.0g以下
  • たんぱく質 10g以下
  • カリウム 500mg以下
  • リン 200mg以下
特徴

現役専門医が監修しているつるかめキッチンの制限食。腎臓病食は日本内科学会認定医の佐野彰彦医師が監修しています。100%国内生産を行なっているので品質も安心です。

  • 7食 4,968円
送料

無料

まごころケア食

まごころケア食は、食事制限が楽にできる宅配弁当を取り扱っています。病気やダイエットで食事制限をしなければならない人でも、カロリーや塩分量などが把握できるのでとても便利です。全国に配送を行っているので、近くに宅配弁当がないという方にもおすすめです。

まごころケア食の口コミ

・主菜も副菜も美味しく楽しめています。定価価格なので続けやすいですし、送料が無料なのも嬉しいです。自分で食事のコントロールをするのは大変でしたが、まごころケア食なら無理なく続けられます。1食が薄いパッケージに入っているので、冷凍庫にもちゃんと入りました。

まごころケア食の腎臓病食

メニュー名

たんぱく調整食

カロリー塩分などの成分
  • カロリー:300kcal以上
  • 塩分:2.0g以下
  • たんぱく質:10g以下
  • カリウム:500mg以下
  • リン:200mg
特徴

腎臓病をはじめ、タンパク質と塩分に制限がある人向けの食事です。管理栄養士が成分バランスと栄養バランスを細かくコントロールし、毎日食べても飽きない味付けになっています。

  • 7食 4,400円
  • 14食 7,280円
  • 21食 10,480円

※定期購入は毎回全て180円引き

送料

無料

まごの手キッチン

「調理済み冷凍食材」を提供しているまごの手キッチンは、これまでに3,500施設以上の高齢者施設に健康的な宅配食を届けています。商品は食事療法食とやわらか食、ムース食とお惣菜の4種類です。メニュー数は40セット以上と非常に豊富で、和・洋・中のメニューから1セット単位で注文できるのため、「試しに利用してみたい」という人でも安心できます。

まごの手キッチンの口コミ・評判

・栄養バランスが非常に良く、エネルギーや塩分量、たんぱく質量などの栄養化もしっかりと確認できるため、安心して利用し続けることができます。量もちょうど良く、メールで栄養相談もできるので、気軽に利用しています。(20代・女性)
参照元:まごの手キッチン公式HP(https://www.magonote-kitchen.jp/voice/index.html)

・医師に食事制限を言い渡され、全く料理をしないことから今後の食事に頭を悩ませていたところ、インターネットでまごの手キッチンを見つけました。食事制限をスタートしたばかりですが、まごの手キッチンのサポートを受けながら頑張りたいと思います。(40代・男性)
参照元:まごの手キッチン公式HP(https://www.magonote-kitchen.jp/voice/index.html)

まごの手キッチンの腎臓病食・たんぱく調整食の特徴

1食280kcal前後で構成された食事療法食を提供しており、だしを効かせたハイクオリティな味わいにこだわっています。冷凍低たんぱくごはんと一緒に食べることで、たんぱく質調整食としても利用可能です。日本腎臓病学会の「慢性腎臓病に対する食事療法基準」などに基づいて栄養基準を作成しているので、タンパク質量や塩分量を気にせず食事を楽しめるでしょう。

ヨシケイ

創業より40年以上にわたり、美味しい料理や食材、レシピを届けているヨシケイ。全国に65社のフランチャイズと約300の営業所を構えており、7,300人以上のスタッフが栄養士の考案したメニューを約50万世帯へ提供しています。用意しているメニューは、すまいるごはん、Lovyu(ラビュ)、和彩ごよみ、ヘルシーミールの4種類。どれも本格的な手作りメニューにこだわっているのが魅力です。

ヨシケイの口コミ・評判

・献立を考える暇もない毎日の中で、バリエーション豊富な食事を家族に出せるのはヨシケイさんのサポートのおかげだと思っています。以前に他の宅配食も利用していましたが、我が家にはヨシケイさんが1番合っているようです。(40代)
参照元:ヨシケイ公式HP(https://yoshikei-dvlp.co.jp/omy/post-4.php さいたま市見沼区 大林さんの口コミ)

・家事と仕事を両立するポイントは家事の効率化だと思っており、ヨシケイさんのサービスは本当に助かっています。ヨシケイスタッフさんはとても明るく、配達時に少しお話しをするだけでも気持ちがリフレッシュします。(20代・女性)
参照元:ヨシケイ公式HP(https://yoshikei-dvlp.co.jp/omy/post-4.php さいたま市見沼区 大林さんの口コミ)

ヨシケイの腎臓病食・たんぱく調整食の特徴

カロリーを制限や塩分制限、糖質制限をしている人へ向けた「ヘルシーミール」は、管理栄養士監修のもとで作られています。そのため、1食あたりのカロリーは240kcal±10%、食塩相当量は2g以下、糖質15g以下と非常に健康的。腎臓病食ではありませんが、健康を維持するのに最適なメニューと言えるでしょう。また、冷凍で配達されるので、いつでも簡単に食べられるのもメリットの1つです。

宅配で元気お届け!腎臓病食セレクション